口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

広がる髪の毛…原因は傷み?くせ?もしかして少し前にかけたパーマでは?

2017.7.21

Lilyケアリスト:Akiko, ヘアケア, 髪質改善

こんにちは!Lilyケアリストの直井晶子です!

 

自分の髪の履歴、ちゃんと言えますか?まずは自分の髪を知るところから

以前こんな記事を書きました。

ちょこっとそれに近いお話なのですが…

 

髪が広がってまとまらない

と言うことでお悩みのお客様がご来店。

今回はカウンセリングで髪質改善を考えているとのことでした。

確かに毛先は傷んでいるのですが…ポテンシャルが高いようで、髪質改善が必要なほど傷んでいるわけではありませんでした。

 

では広がりの原因は何か?

ダメージが原因ではない毛先の広がり。

その原因はなんでしょう。

広がりの原因として考えられるのは

クセ、カット、ダメージ、パーマ、ドライの仕方、セットの方法など様々です。

 

髪の状態を見て見ると根元と毛先では明らかにウェーブ感が違う…

根元は弱いですがクセによるウェーブがあります。

中間〜毛先にかけては根元のクセとはまた別のうねりがありました。

 

これは…パーマでは?

と言うことでもう一度。

 

カラーの履歴を確認後、パーマや縮毛矯正などはかけたことないですか?と改めて。

すると、『あ、確か去年の12月頃に…』とのこと

 

広がりの原因は、セットしていないパーマでした。

 

解決策はヘアセット

パーマをかけたことを忘れていて、ただブワーッと乾かしただけだったそうです。

パーマが残っているのにセットをしない状態では“取れかけパーマ”状態に見えてしまうため綺麗でもないしただただ広がって見えてしまいます。

パーマをかけている方はやはりしっかりセットをする必要があります。

もしセットの時間が無いようであれば根本だけ乾かして毛先のパーマ部分はムースなどを揉み込み、自然乾燥にしてしまうのも方法の1つです。(やはりあまりお勧めはしませんが…)

パーマはしっかりセットをすれば可愛いですが、ただただ乾かすだけだと、取れてきた時、時間が経ってきた時にボサボサに見えてしまうので注意が必要です!

 

自分がどんな施術をしたか振り返る

上記のブログにあるように、自分のした施術はいつ何をしたのか、どのくらいの頻度で行っているのか、など、しっかり明確にしておいた方が自分のヘアケアには何が必要なのかもわかりやすいですし、ダメージなど悩みの原因解明にも一役買ってくれます。

今回はパーマをかけたことを忘れていたからパーマ部分が傷みによる広がりだと錯覚してしまっていました。しかし、セットすればなんてことない綺麗なパーマです。

もしここへ縮毛矯正を…なんてもったいないですよね。

まずは自分がどんなことを髪にしてきたのか、よーく考えてみてください。
Twitter、LINEではご予約以外にも、『これってどういうこと?』なんて専門的なことから素朴な疑問まで、受け付けています!

お気軽にご連絡ください♪

−SNS−

Twitter→20170115123910.png

LINE@→20170115122852.jpg

フォロー・追加よろしくお願いします♪

Lilyケアリスト 直井晶子

Akiko

予約

ブライダルスタッフの経験を経て、結婚式だけ、などという特別な日のシンデレラストーリーではなく、毎日が輝く日々になればとの想いを抱えてLilyへ。ケアリストとして、ブライダルでの経験を生かしスタイリストとは違う目線から “綺麗” をお届け。なぜ?どうして?を大切に、1つ1つの小さなお悩みにも答えていきます。

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事