口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

【髪質改善】髪の広がりを抑えると見た目が変わる

2017.7.18

美容室Lilyスタイリスト:髪質改善

この季節になると湿気が増えて髪の広がりが格段に増しますよね。

湿気の影響は髪のダメージレベルによって影響の強さが左右されます。

つまり傷んでなければそこまで影響受けないけど 傷みが強ければ強いほど湿気の影響を受けやすくなります

 

元々の髪質によっても湿気に弱い髪強い髪 というものはありますが それは体質と一緒で後から強くするということが出来ない潜在的なものです。

髪のダメージに関しては修復することは出来ませんがダメージを強く受けてしまって湿気で広がってしまうのを抑えることは出来ます。

 

湿気を受けやすくなる原因は髪の中の空洞のせい

髪はダメージを受ければ受けるほど髪の内部に空洞が生まれます。

その空洞が多ければ多いほど、つまりダメージが強ければ強いほど空気中の水蒸気が髪の中に侵入しやすくなってきます。

その結果髪が広がる…

 

傷みを治すことは出来ないが広がりを抑えることはできる

もともとは湿気の影響で横に広がりがちな髪の状態でした。

髪質改善を行い髪の内部の空洞を埋める作業を行なっていきます。

 

髪の空洞を埋めることによって湿気の影響を受けづらくする

こちらが仕上がりの状態です。

こちらは施術後です。

もちろんアイロン無し、ブロー無しのドライヤーでザッと乾かしただけの状態です。

髪のダメージが強くなればなるほど髪の毛のコントロールはしづらくなってきます。

髪質改善を行い扱いやすい状態にすることで毎日のストレスを軽減することができると思います。

この湿気の強い季節は髪の悩みが増えると思います。

ぜひご相談ください^^

友だち追加数

 

髪の傷みに悩む方に、髪質改善記事はこちら

髪質改善で髪を綺麗にして誰もが羨む姿へ…

関連記事