口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

高級寿司から学ぶ小さくて大きな差

2017.6.22

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

先日、ふと思い立って高級寿司を食べに行ってみました。

まぁ、美味しいのは当たり前で(笑)せっかくなので学べるものは学んでみようと。

高級寿司なんてものは全く食べる機会もなく、この目にしたことも全然なかったので、

高級寿司ど素人の僕はシャリの色が白じゃないだけで感動するハメにw


ほらほら、赤みがかっているんですよ。

これだけでなんとなく高級感というか、差を感じませんか?笑

店員さんになんでシャリがこの色なのかを聞いてみたところ、

シャリに赤酢を使っているのだそうで、これは江戸時代からの伝統的な作り方だそうで、赤酢には砂糖や化学調味料が僅かにしか入っておらず、シャリが硬くなるのを防いでふわっと仕上げてくれるのだそうで。

そして、シャリはいかにバランス良く空気を含ませて握るかってところが職人の腕が試される要素らしく、、

となると赤酢はもってこい。

それだけでこだわりを感じられますよね。

この考えは是非ともサロンにも持ち込まなければ。

こだわり。小さなことでもちょっとしたことでも、お客様からしたら大きな差を感じていただけるのかもしれません。

僕にはどんな差をもたらすことができるのだろう。

今日らそんなことも意識してサロンワークに努めようと思います。

関連記事