口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

100均のアイテムで自宅のトイレを可愛くアレンジする方法

2017.6.24

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

どうも、トイレがダサい男東京代表の木村賢司です。

我が家のトイレがどのような状態かと言いますと、

1畳ほどのスペースに便器がポツン。便座カバー、マットは100均のペラペラなもの。天井付近に突っ張り棒を張り、トイレットペーパーをストック。

それ以外は何もありません。

あまりにも殺風景でかつダサ過ぎるので100均の力を最大限に引き出すことにしました。

◯購入品

・ガラスのコップ

・プラスチックの石のような飾り

・貝殻の形をしたガラスの飾り

・ヒトデの飾り

・貝殻

・造花をいくつか

・布製でポケット付きの壁にかけるあれ

・リメイクシート

以上。

まずはコップにガラスの飾りを入れて貝殻とヒトデの飾りを入れます。

次に手を洗うボウルの部分にプラスチックの石のような飾りをジャラッと入れて、その上に先ほど用意したコップを水が落ちてくる位置に設置します。

次に造花の花の部分だけを切り取ってコップの周りに並べます。

最後に余った貝殻を適当に飾っていきます。

すると、


こんな感じに。

どうですか?100均だけでもなかなか可愛くできますよね。かかった費用も800円に抑えられました。

ささ、お次はドアです。

白のようなクリーム色のようなドアを簡単にアレンジしていこうではありませんか。

まずはドアの下の部分に木目調のリメイクシートを貼り付けます。

あとは壁にかけるポケット付きのあれを用意して、茎の部分をちょうど良い長さに切った造花をポケットに入れます。

んで、壁にかける。

これだけ。

で、どうなるかというと、、


こんな感じに。

かかった費用はたったの400円(笑)。

400円のわりには可愛らしくアレンジできたのではないでしょうか。

おまけに

セリアに行ったら可愛いアイテムが売っていたのでおまけに飾ってみました。




かかった費用は300円。安い(笑)。

ということで、今回はダサ過ぎるトイレを100均のアイテムだけで可愛くアレンジする方法を紹介してみました。

かかった費用に関しては全部合わせても2,000円以下に抑えることができました。

今ではトイレに行くのがちょっぴり楽しみだったりします(笑)

次はどこを可愛くしようかな〜。

まだまだ僕の部屋はダサいところしかないのでアレンジのしようがありますのでお楽しみに(笑)

ではではー!

関連記事