口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

改善すべき美容室あるある②「商品の押し売り」

2017.7.24

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

ありがたいことにまたまたご意見いただきました。
美容室において不満だったこと。

「同性のスタッフがいない」
ふむふむ。でもこればかりは生物学上どうしようもないような、、雇うしかないのだろうか、、
でもやはりそこを気にされる方は多いですよね。

僕も美容室で女性に施術されるのには抵抗があるタイプでした。

「商品の押し売り」
これにおいては本当に品を感じられませんよね。
「この人お金稼ぐために買わせようとしてんだろうな〜」って、思った経験。僕もあります。

やっぱり物を売るのはよくないですよね。それを使うことによってどのような経験が得られるのか。ということを踏まえた上でこのお客様には本当にこの商品を使って欲しい。そうすればこの人の悩みは解決される。

それぐらいの思いがあれば、というか、ちゃんとその思いを伝えて、その商品の必要、それによってどういった経験が得られるのかをしっかりと伝えることによって、ようやく購入していただけるもの。

お勧めするというよりかはお教えさせていただく。といったニュアンスでしょうか。

もはや売るという感覚ではないはずです。

僕も美容室で商品の押し売りにあった時は不快でしかなく、また押し売りされるのが嫌で、案の定リピートすることはなかったのでこの問題に至ってはもはや論外ですよね。

「商品の押し売り」

気をつけていきましょう。

関連記事