口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

【夏休み中だけのカラー】の注意【黒染め】

2017.7.3

Lilyスタイリスト:おのだまーしー

僕のYouTubeチャンネルの視聴者は高校生の方けっこう多いです。

7月に入りました

 

高校生は7月下旬になると夏休み(1ヶ月半くらい?)に入るのでその間だけカラーを楽しみたいっていう方多いです

夏休み中はいつもと違った自分でいられるのでいいと思います

けど夏休みが終わったら染めた髪の毛はどうするの?

今日はそんな話…

 

何も考えずに「夏休み終わったら黒染めすればいいや〜」は危険!

カラーして その後もカラーした状態でいれるならいいのですが “学校が始まったら黒染めをしなくちゃいけない” が入ってくると話が変わってくる

黒染めって普通のカラー剤と違うんです。

それを認識しておく必要がありますね

それは何かと言うと その後にするカラーに影響するってこと

 

 

黒染めを一度してしまうとその後のカラーが綺麗に仕上げることが難し苦なる

黒染めを髪に当ててしまうとその後染めたその部分はカラーで明るくすることができなくなってしまします

もし明るくする場合はブリーチが必ず必要になってきます。

黒染めをする場合は必ずそれを認識した上で行わないといけません。

 

動画内でも言ってますがメンズの場合 髪の長さがそこまで長くないので黒染めを行っても1年くらいしたら切ってなくなるのでそこまで問題はないと思います。

でも女性の場合はロングの方で4、5年と長い間黒染め部分がつきまとうので注意が必要です。

黒染め部分と黒染めが入っていない部分にギャップが出てムラっぽく見えてしまうので髪を綺麗な状態で維持したいのでしたら黒染めはオススメしません。

もし夏休みだけカラーをする方はよく考えて行いましょう!

 

 

友だち追加数

髪の傷みに悩む方に、髪質改善記事はこちら

髪質改善で髪を綺麗にして誰もが羨む姿へ…

Lilyスタイリスト おのだまーしー

おのだまーしー

予約

美容師YouTuber。"誰でも自宅で美容師の技術を間近で見ることができる”をテーマにYouTubeのチャンネルを開設。一般の方が知らない髪の悩み・扱い方を身近な存在的な立ち位置でアドバイスをする。今までは自宅に帰ったら "自分任せ” になっていたお家での手入れを「YouTbe×美容師」を組み合わせることによって365日安心したヘアライフを過ごして頂くことを可能にした。2015年1月にはYouTubeのトップクリエイターの”HIKAKIN”や"はじめしゃちょー”らが属しているUUUM株式会社に所属。数多くの有名YouTuberのヘアを担当。皆様の髪の悩みは僕の悩みです!僕と一緒にその悩みを解決していきませんか?

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • Youtube
  • line

関連記事