口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

【メイクさんが教える】自分に似合うリップの探し方

2019.1.9

プレス兼レセプショニスト:Flowers, 黒木絵里

Lily プレス兼レセプショニストの黒木絵里です。

Flowersのお買い物はコチラから!

↓  ↓  ↓  ↓
Lily公式ストア

年始1発目のブログですが、今回は私にいただいた「似合うリップの色みがわからない……自分で見極めるコツって?」というご質問。

こちらをブログで少し詳しく掘り下げて解説していこうと思います!

似合うリップの見極め方法って?

リップって見ているだけで欲しくなってしまうような色みもたくさんあります。すごくかわいい!いざ塗ってみると……

 

あれ?なんか唇だけ浮いてみえない……?

 

という違和感におそわれることも。

 

その他のメイクアイテムもそうなのですが、一般的に「ブルーベース(略してブルベ)」「イエローベース(略してイエベ)」というものに分かれていて、使う人の肌色によって合う色、合わない色というものがあります。

 

よく手首の内側にリップをつけてみて、肌色にしっくりくるかこないか……みたいなこともメディアでいわれていましたが、、、長年メイクの仕事をしてきて思う、一般の人もわかりやすい似合うリップの選び方は、、、

 

「実際に唇につけてみること!」

 

これに尽きます。

 

当たり前じゃん……と思われる方も多いかもしれませんが、これが確実です。

顔色がどんな風に見えるかで判断

わかりやすくおおまかにいうと、

・顔色がくすまない

・違和感がない

この2点を留意してください。

 

顔色がパッと明るく映えず、どことなくくすんだような印象に見える場合は、色みが合っていない可能性があります。

はっきりとした色みのお洋服を着ていると錯覚で見えづらくなるので、白や黒などの無彩色のカラーのお召し物のときに試してみてください^ ^

シアータイプとマットタイプでも印象が変わる

シアータイプといって、透け感のあるタイプと、マットタイプのツヤ感が控えめのしっかり発色のものがあります。

あ、もちろんその中間のセミマットな質感のものもありますが、大きく分けると上の2つ。

 

透明感があるものと、しっかりと発色するマットのものでは、同じ色みでも見え方が全く異なります。

 

そのため、色が気に入ったけどつけてみたらちょっと違和感……という場合、ポンポンと唇にスタンプ置きをして指でぼかすという手も。

あるいは、透け感満載のシアータイプで発色度合いを調整するという方法もあるので、気に入った色みはあらゆる種類を試してみると良いでしょう!

イエベ・ブルベにとらわれすぎないで!

イエベだからこの色は合わない、ブルベだからこの色は合わない……という言葉を耳にしますが、食わず嫌い的なときもあります。

目安はそういったパーソナルカラーになりますが、使い方によってもブルベの人がイエベカラーが似合うこともあります。

 

それは、それこそ透け感であったり、つけ方でも大きく変わります。

 

私はどちらかというとブルベタイプなのですが、イエベ寄りなオレンジ系カラーもつけたりします。

下の画像は、割とシアーなタイプのオレンジで見た目がすごい好きで買ったものですが、しっかりつけるとやはり唇が浮いた感じになりましたが、ポンポンとスタンプのようにのせてぼかすと意外といけるじゃん……なんていう感動を1人でかみしめましたwww

これから春に向けて続々と新色が追加されるコスメ業界。

自分に似合う色は、たくさん試して楽しみましょう♪

 

Flowersやその他美容に関するご質問はコチラから

LINE@より随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!
友だち追加

Flowersが購入できる公式ストアはこちら


Lily公式ストア

 

 

【特別黒木枠】至高のヘアケア「Flowers」が無料体験できるチャンスをあなたに……!

 

 

 

 

 

 

【マツコ会議で話題沸騰!】メイクさんから見る髪質改善ってぶっちゃけどう?

プレス兼レセプショニスト 黒木絵里

黒木 絵里

Lily プレス兼レセプショニストとして在籍するかたわら、AKB48、SKE48をはじめ、アイドル、アーティストや俳優のメイクを担当するメイクアップアーティスト。化粧品メーカーのトレーナー経験あり。全国にてビューティーセミナーをおこなっている。Lilyでは、別名「コミュニケーションモンスター」と呼ばれ、人に楽しんでいただくことが大好きです。ご来店の際は、明るく楽しくご対応いたします!ご来店を心よりお待ちしております。

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事