口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

縮毛矯正をかけていても毛先まで綺麗な髪を維持する秘訣とは?

2015.11.6

Lilyくせ毛マイスター:ヘアケア, 野坂 信二

縮毛矯正=痛む

このイメージが 先行しすぎていて

縮毛矯正をしているから毛先が痛むのは当然。。。

そう考えている方が とっても多いです

 


 

ども

くせ毛カットと縮毛矯正が得意な

くせ毛顧客率99% くせ毛専門美容師

【くせ毛マイスター】のっちです♪

 

全国ブログランキングを競っています!

「のっち」の写真をクリックして応援お願いします♪

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

縮毛矯正 = 痛む

 

縮毛矯正が痛むのか と 問われれば

間違いなく「痛みます」と答えます(笑)

 

だって それは本当のことだからね

でも その縮毛矯正をかけることで 発生するダメージよりも

大切なことが あることに早く気づいて欲しい!

 

そして その綺麗さは維持できること

毛先がパサつくのは 仕方のないこと と諦めないで欲しい

 

縮毛矯正をかけていても 綺麗な髪の毛は維持することが

可能です!!!

 

縮毛矯正をかける上で必ず守って欲しいこと

 

縮毛矯正は

一度くせ毛をストレートを伸ばしたら

半永久的にストレートが持続する特性があります

 

これを利用しない手は ない!

 

縮毛矯正には

新たに伸びてきた部分にのみにかける

「リタッチ」という技術があり

そのリタッチという技術を 繰り返していくことで

綺麗な髪を キープさせることが可能なんだ!

 

髪の毛は 死滅細胞であり 傷んだ髪の毛は蘇らない

だから 減点方式で減っていく髪の体力を削らない

ってのが 大切♪

 

縮毛矯正のような 薬剤を使う美容院メニューは

基本的に やればやる分痛みます

 

だからこそ このリタッチという技術が

髪の毛を なるべく痛ませないようにする上で

キーポイントんなるんだ!

 

縮毛矯正は一度くせ毛部分を ストレートに

伸ばしてしまえば 半永久的に持続する

 

新たに伸びてきたところは 当然元の髪質

くせ毛のまんまだから

今度は 根元のくせ毛の部分のみに縮毛矯正をかける

それを繰り返していくと

ある一定の間隔で 縮毛矯正を10回繰り返しても

髪の毛には 縮毛矯正1回分のダメージしか

蓄積していないことになってる

 

 

この髪の減点法を図で説明すると

髪の毛のMAXの体力を100 縮毛矯正1回のダメージを-30と仮定して

 

バージン毛(一度も縮毛矯正していない髪)に縮毛矯正をかけると…

減点法 野坂

こんな感じで 100ある髪の毛のHPが

縮毛矯正一回のダメージ -30で残りHPが 70に!!!

 

 

そして

初めの縮毛矯正から3か月後(根元に新たに3か月分のくせ毛が伸びてきている状態)

減点法 野坂

こんな感じになるのは わかるかな

根元は3か月前の縮毛矯正後から 新たに生えてきている髪の毛だから

当然バージ毛(体力100の状態)

 

 

①新たに生えてきた根元のくせ毛部分の リタッチをした場合

減点法 野坂

 

②根元から毛先まで縮毛矯正をした場合

減点法 野坂

①は前回かけた縮毛矯正部分には ノータッチだから当然ノーダメージだけど

②は前回かけたところも再度薬剤をつけて 縮毛矯正をかけているから

合わせて2回分のダメージを負ってしまっている

 

3か月に1回縮毛矯正をかけ続けた場合

 

①リタッチのみを続けた結果…

減点法 野坂

 

②全体施術を続けた結果…

減点法 野坂

わかるかな?

 

①はリタッチのみを徹底しているから

5回縮毛矯正をかけ続けても 毛先の体力を維持しているけど

 

②は毎回毛先まで縮毛矯正をかけているので

先っちょのほうは -50にまで髪の毛の体力が減ってしまっている

実際ならば 切れていたり ビビリ毛になってしまっているだろう

 

 

縮毛矯正1度や2度では そう変わりはしないかもしれない

でも リピートし続ける必要のある技術なので

リタッチだけか そうでないかは1年後の髪の毛をみれば

一目瞭然だろう

 

でもそもそも その一度の縮毛矯正を

しっかりかけることができていなければ

 

綺麗にクセが伸びていなかったり

数日後 数週間後 数ヶ月後に

縮毛矯正をかけたはずの 部分にクセが戻ってしまったり と

 

再度 縮毛矯正をかけなければならない状況になってしまうので

縮毛矯正スキルの高い美容師さんに

かけてもらいましょー!!!

 

「痛まない縮毛矯正」に騙されるな!!!

 

よく

痛まない縮毛矯正 とか やるたびに綺麗になる縮毛矯正とか

 

様々な縮毛矯正の宣伝を見かけるけど

こういうお店は あまりオススメしない!

 

そんな上手い話があるわけないし

縮毛矯正上手い人は そんなことを言わない(笑)

 

最近は

酸性縮毛矯正 や 低温縮毛矯正 など

なんか髪の毛に 優しそうな名前の縮毛矯正も

色々あるんだけど 例に漏れず痛みます

 

https://beauty-architect.com/lily/blog/nosaka/103287/

『酸性・天然・高級・化粧品登録?「〇〇縮毛矯正だから痛まない」は嘘!』

 

逆に それらはかえって

従来の縮毛矯正よりも 危険性があったりもするので

縮毛矯正はメニューでは なく人(技術者)で

選びましょう

 

リタッチだけで本当に綺麗になるの?

 

なります♪

縮毛矯正 東京 上手 得意 縮毛矯正 東京 上手 得意 縮毛矯正 東京 上手 得意

 

↑ここ2年ほど 縮毛矯正を任せてもらっている方

当然 毎回伸びてきた根元のみ

 

 

伸びてきたところのみを 縮毛矯正をして

無駄なダメージを蓄積させないようにするのは もちろんだけど

その1回1回のダメージを 極力少なくすることも大切♪

 

通常一回の縮毛矯正で -50はなるところを

-45 -40 -30へ そして 限りなくゼロへ近づけていきたいですね♪

 

高級なシャンプーを使えばいいってもんじゃない

 

くせ毛や縮毛矯正をかけている人は

使うシャンプーもとても大切

 

高級シャンプーだったり オーガニックやらアミノ酸やら

そんなもん使ってても 良くなりゃーしませんよ

 

縮毛矯正とか 髪の毛に薬剤を使った場合

髪の毛の中に その薬剤が少し残留してしまいます

 

美容室で除去処理をしても

それを100%取り除くことは不可能

 

それはそのまま髪内部に 残留させてしまうと

それがダメージの元になり どんどん髪の毛が蝕まれていってしまう。。。

 

だから縮毛矯正など

薬剤を使った施術の後は 自宅でシャンプーをすることで

髪の毛の外に 残留物質を追い出さなければならないんだ

 

でもね

そんな洗浄力の乏しかったり

アミノ酸やシリコンなんかのコーティング成分にまみれた

シャンプーを使いようもんなら

 

残留物質を追い出せず

どんどん髪の毛は蝕まれ 気づいた頃には

手の施しようもなくなってしまう

 

そんなことにもならないように

家で使うシャンプーやトリートメントも

見直すべきだと思う

 

のっちのお客さんで 縮毛矯正やっている人の中には

僕指定のシャンプーを 使っている人もいれば

そうでない人もいる

 

やはり経過を見てみると

オススメのシャンプーを 使ってもらっていると

毛先のダメージ状態に 大きな差がある場合が多い

 

そして 新たに伸びてきたくせ毛部分と

縮毛矯正部分の馴染みもいいので

縮毛矯正のかける間隔が 長くなったり

次回かけるまでのストレスが 軽減されていると感じる人も

いっぱいいる

 

これについては

僕なりの見解はあるけど ここでは割愛しますね(笑)

 

サロントリートメントについて

 

髪の毛は死滅細胞で 一度傷んだら蘇らない

これは トリートメントしたところでそうで

 

今までは トリートメントで髪の毛が

復活した 蘇った 治った

と思っていたかもしれないけど

それは気のせいです

 

トリートメントは

手触りを良くしたり ツヤを出したりと

 

ダメージを 治すためのものではなく

ダメージを 誤魔化すものなんですね

 

よく カラーやパーマ 縮毛矯正の後に

美容師さんにオススメされて やる方もとても多いと思いますが

それには NO!

 

僕はやめた方がいいと思います

残留物質の話に戻りますが

それらは一刻も早く 髪の外に追い出すことが

後々の 綺麗な髪の毛を維持するために必要

ってことは理解できたと思います

 

それと このサロントリートメントの相性はまさに最悪

 

シリコン系のシャンプーなどと比べものにならないほど

強力に その残留物質を髪の毛の中に

閉じ込めてしまうのです

 

綺麗にするために やっていたトリートメントが

裏目に出ていたなんて 考えたくもないですね

 

トリートメントをして 1週間2週間のツヤや手触りを優先するのか

トリートメントをせずに 1年後2年後まで 綺麗が続く髪を優先するのか

 

好みの問題かもしれないけど 僕は断然後者

 

 

美髪は1日にしてならず

髪の毛を綺麗にするまでは 大変かもしれないけど

一度綺麗にしてしまえば

しらんしている美容師と このヘアケアの基本を知っていれば

維持することはとても簡単♪

 

痛ませるのは 一瞬 見極めを間違わないでくださいね

 

YouTubeも投稿しています

 

 

 

今日はこんなん。ほいじゃね♪

 

その他縮毛矯正関連記事

 

↓「針金ストレートの脱却!縮毛矯正でも乾かしただけで内側へ丸みのあるボブは作れる!」

東京 丸み 内側 縮毛矯正 失敗 得意 上手

 

↓「縮毛矯正が1ヶ月もすれば落ちるのは「失敗」です」

東京 縮毛矯正 失敗

 

↓「東京でビビリ修正をするなら」

https://beauty-architect.com/lily/blog/nosaka/102534/

東京 ビビリ修正

 

↓「【縮毛矯正】イマの美容師に必要なもの」

縮毛矯正 野坂 くせ毛 上手い 得意

 

↓「【縮毛矯正の失敗】濡らすと溶ける髪の毛への最終手段」

東京 ビビリ 修正 失敗

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

野坂信二
くせ毛・縮毛矯正のプロフェショナル

くせ毛マイスター 野坂信二は 美容室「Lily」所属

 

営業日

火曜日定休 他不定休

 

営業時間

営業時間 10:00〜要相談

 

住所

東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F

詳しいアクセスはコチラ

 

メニュー・料金

くせ毛カット 10000

カラーリング 8000〜

縮毛矯正 22000〜

その他詳しいメニューと料金はコチラ

 

ご予約・相談

【LINE@】
友だち追加数

【メール】

kusegemeister_notch1221@yahoo.co.jp

届くように設定をしたのち ご連絡ください。

 

TEL

03-6427-6427

※少人数営業のため、電話に出られないことがあるので

その場合は時間をあけてお電話お願いします。

 

 

Lilyくせ毛マイスター 野坂信二

野坂 信二

予約

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事