口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

美容室での「梳いてください」はNGワード

2016.6.11

Lilyくせ毛マイスター:くせ毛カット, 野坂 信二

 


 

どもー

Lily所属 くせ毛カットと縮毛矯正が得意な

【くせ毛顧客率99% くせ毛専門美容師】くせ毛マイスター のっち です♪

野坂信二

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

くせ毛のタイプは千差万別

 

日本人のくせ毛は 本当に一人ひとり違くて 面白い

他の人種の方々をあんまり美容師という立場で見たことがないから

よくわからないけど

日本人は 本当にみんなバラバラです

 

で 日本人の骨格は

基本的に ハチ張り絶壁 起伏があんまりない顔つきなので

その骨格をカバーして 日本人特有のカットが必要になります

 

当然そこには

日本人のカットを特有の技術が必要になります

 

多くの美容師さんが 抱えている問題は

【形を作るカット技術】ではなく

【量を調整するセニング技術】の方です

 

 

このセニング技術の伝承は

ベースの形を作るカットと比べると

あまりにも粗雑で

「多いから削げ!あとは感覚で覚えろ!」のスタンスで

後輩に教えているパターンの美容室が非常に多いのが現状なのです

 

だから適切な削ぎができない

クセ毛 失敗

↑これはかなりひどい方ですね

 

実際にうちに来るお客様のほとんどが 乱雑に梳きすぎてしまっている状態

カットの失敗とは 実はこの量を調整するセニング技術で 起きてしまっているのです

 

かと言って しっかりとそれを教えている美容室さんもあります

これは そのお店のスタンスというか

カットをどれだけ大切に考えているかによるところがあるので

その先輩美容師がまず適切な削ぎをできているのか

というのも 前提問題としてありますけどね

 

セニング技術のメリット・デメリット

野坂 素材 梳き ハサミ

削ぎ・セニング技術とは

単に髪の量を減らすものだと 素人さん・美容師さん双方ともに

勘違いされている方も多いですが

適切なセニング処理をすることによって様々なメリットをもたらしてくれます

 

・量が減る

・乾かすスピードが速くなる

・毛先のまとまりが良くなる

・頭全体がコンパクトになる

 

大きくはこんな感じかな

デザイン的な話はここではスルーしています

 

量を減らすと 重みがなくなるから広がる

まとまりを作るならセニングはいらない!

 

ってな考えも よく聞きます

のっちはくせ毛のお客様がほとんどなので

今までクセを抑えるために

重めであまり梳かないワンレンスタイルだった方

非常に多いです

 

これは上の考え方から来ているんですが

適切なセニング技術を持っていれば

ある程度問題は解決できるんじゃないかなーと思います

 

でも あくまでセニングは補助的な部分のモノ

物理の常識を覆す セニング神! なツールではないので悪しからず

全てにおいて モノは使いよう ということですね

 

そして セニングの弱点といえば 使い方を間違えれば

メリットが全てひっくり返り

まとまらない・ツヤがなくなる・頭が膨張 などなど

散々な結果になります

 

そして カットの失敗って

パーマや縮毛矯正の失敗とちょっと違って

カットすることでしか 直すことができない

つまり短く切るしかないので

その失敗の具合によっては かなりの長さを切るはめになることも

 

髪の毛は 1ヶ月に1センチ程度しか伸びないから

修正に年単位でかかってしまうことも しばしば

 

カットって大切なんです

 

家でのスタイリングで違う 削ぎ・セニング技術

 

梳きすぎてしまったカットは カットでしか直せないと前述したけど

誤魔化すことはある程度できます

 

その一つは コテ・ヘアアイロンを使ってのスタイリング

 

前述した まとまりの悪さなんちゃらってのは

あくまで 乾かしただけの状態の話で

そこにコテやアイロンを加えると 一時的ではありますが

その悪さが和らぎます

 

つまりは

コテやアイロンなど 熱をしっかり通すスタイリングが前提としてあるならば

ガンガン梳いてもアリ という考え方もできるわけです

 

これによっては 人によってはっきり分かれますよね

毎日コテで巻く人もいれば 乾かすだけで完結させたい人もいます

それは その人に合わせてあげればそれが正解なのかな と思います

 

ただ

それぞれにメリット・デメリットがあるということは

双方で理解した上で 施術をしていかないと取り返しがつかないので

要注意です

 

まとめると

コテ・アイロンを毎日使う前提であれば 梳きすぎなヘアスタイルもアリ

ただ巻かないと まとまらずツヤもない

そして雨の日は巻きをキープできないので 諦めてください

それに納得できるならどうぞ

 

ってな感じですね

カットに正解はないですが

自分の求める「正解」を知らない人が多いのが問題ですね

 

美容室での「梳いてください」はNGワード

 

なんです

知ってましたか?

 

例えば 重めなヘアスタイルにしたいとします

この場合の「梳いてください」は不用意な梳きを招きやすいので

NGなのは容易に想像がつくとおもいます

 

 

では 軽めなヘアスタイルにしたい はどうでしょうか

実はこれもNGです

 

なぜかというと

セニング・梳く という技術は 

軽くするためではなく 少なくするだけなんです

 

【軽く≠梳く】なのです

 

カットというのは 緻密な重なりで できています

テトリスなんかを想像してもらうと分かりやすいかも

 

テトリス 野坂 素材

 

同じブロックでも

適切なトコロに適切なブロックを置いていくのと

ただ適当に積み重ねていく のでは 全く別なモノになりますよね

 

カットとは案外そういうもので

のっちの場合「梳いてください」や「軽くしてください」と言われたら

 

数ヶ月前のカットから

無造作に積み重ねられたブロックのように

崩れたバランスを 再構築することによって

軽さ・収まりの良さを復活させます

 

梳いたり・長さを短く切ったりしないと

必ずしも 軽く そして収まり良くならないというワケではないんです♪

 

収まりが良くなり 余計な広がりがなくなることで

不思議なもので 髪が長くなることもあります(笑)

あくまで見た目の話だけどね

 

のっちに任せてもらえる場合は

「梳いてください」と軽〜い気持ちでいってもらっても

勝手に最善でやるから いいけど

そうでない場合は

「梳けばいいのね」と美容師さんの思考をストップさせる原因になってしまいかねないので

安易に言うことは避けましょう

 

自分のしたい・なりたいイメージを美容師さんに伝えるだけ伝えて

あんまり梳いて欲しくない時は その旨も伝えて…

 

あとはプロの技術に委ねることをおすすめします

 

良い美容師さんに巡り会えますように

 

くせ毛関連リンク

素材 くせ毛カット 野坂

 

「【脱・縮毛矯正】縮毛矯正をやめたい くせ毛・天パを活かしたい人へ」

https://beauty-architect.com/lily/blog/nosaka/114200/

 

「【2015】くせ毛を生かしたカットまとめ その1-2-3」

https://beauty-architect.com/lily/blog/nosaka/111736/

https://beauty-architect.com/lily/blog/nosaka/5444/

 

 

今日はこんなん。ほいじゃね♪

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑CLICK!!!
野坂信二
くせ毛を活かすカット・縮毛矯正のプロフェショナル

くせ毛マイスター 野坂信二は 美容室「Lily」に所属しています

 

営業日

火曜定休 他不定休

営業時間

営業時間 10:00〜要相談

住所

東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F

詳しいアクセスはコチラ

メニュー・料金

くせ毛カット  12000

カラーリング  8000〜

縮毛矯正    30000〜

詳しいメニュー・料金はコチラ

ご予約・相談

【LINE@】
友だち追加数

【メール】

kusegemeister_notch1221@yahoo.co.jp

届くように設定をしたのち ご連絡ください。

TEL

03-6427-6427

※少人数営業のため、電話に出られないことがあるので

その場合は時間をあけてお電話お願いします。

 

 

Lilyくせ毛マイスター 野坂信二

野坂 信二

予約

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事