口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

【お風呂場でビックリ!】それって本当に抜け毛……?

2018.11.22

プレス兼レセプショニスト:Flowers, シャンプー, ヘアケア, 薄毛・脱毛, 黒木絵里

こんにちは! Lily レセプショニスト 兼 Flowersビューティーアドバイザーの黒木絵里です。

最近、一気に寒さも増し、そして空気も乾燥し始めて喉を傷めて体調を崩してしまう人も少なくないようです。。。

空気が乾燥してくると、肌もさることながら髪の毛の乾燥も気になるとことなので、日頃のケアをしっかりとしていただくことを強く推奨します^ ^

 

さて、私も含めですが、お風呂場で髪を洗うときなど、排水溝に溜まる抜け毛が気になったことはありませんか?

 

女性ですと、ホルモンバランスの関係もありますし、元をただせば生活習慣・食生活なども大きく関係はしているとは思いますが……。

だとしても、髪を洗い終わったあとの排水溝を見て、

「ハッッッッ………」

とした経験がある人も少なくないはず。

 

毛周期は人によってそれぞれ

毛周期といって、ムダ毛同様、髪の毛も生えてくる周期があります。もちろん人によって異なるため、周期が早い人もいれば遅い人も……と様々です。

体に関して、リズムの乱れというのは基本的にはよくありません。それは、ホルモンバランスもしかり、自律神経や不規則な生活に至るまで。

 

抜け毛に関しては、本当にあらゆる原因が考えられるため言及は控えますが、もとをたどると上記のものは根本にあることは確かです。

 

全てが抜け毛とは限らない

毛周期によって、1日100本前後抜けるのは特に心配はないそうですが、「抜ける」ということ自体が心配になってしまいますよね。

女性の場合、ホルモンバランスの関係やヘアダメージによる髪1本1本が弱ってしまっていて、髪が途中で切れてしまう「切れ毛」ということもあります。

 

ヘアカラーやパーマ等で受けるヘアダメージはもちろんのこと、季節的な空気の乾燥により、髪も乾燥してダメージを受けてしまうこともおおいにあります。

 

例えば、髪を結んでいてヘアゴムをはずす時にゴムに引っかかって髪の毛がプチンと切れてしまうこともあります。その髪の毛が根元から抜けていないのであれば、それは立派な「切れ毛」。

あるいは、スタイリング剤でしっかりとヘアセットをした髪をお風呂場でシャンプーする際、シャンプーがうまく泡立たなかったり、指が引っかかってしまうこともありますよね。

 

実は、そういうときにも弱っている髪の毛は簡単に切れてしまう可能性もあります。

 

ヘアゴムなどのヘアアクセサリーをはずすときに引っかかってしまうことに関しては、できるだけ髪を巻き込んだり無理に引っ張らないように気を配ることが大切です。

強引にゴムを引っ張ってしまうと、数本切れてしまうこともあるので要注意です!(黒木経験談w)

入浴前にやっておくといいポイント!

疲れて帰ってきて、洋服を脱ぎ捨てお風呂にイーーンなんてことが多いかとは思うのですが、ちょっと待って!

特に髪がロングの女性は、入浴前の一手間で切れ毛をできるだけ回避することができます。(すべての切れ毛がなくなるというわけではありません)

 

そのポイントとは、

 

「ブラッシング」

 

です。

 

 

なーんだ……そんなこと?と思われるかもしれませんが、入浴中髪を洗う前に丁寧にブラッシングをしておくことで、髪の毛の絡みがとれて切れてしまう髪の毛を少なくすることができます。

もちろん、切れ毛をゼロにするとは言い切れませんが、入浴中の切れ毛を防ぐためにはブラッシングは必要不可欠です。

 

特に髪の毛が細い人に関しては、絶対必要!といっても過言ではありません。

 

ちなみに私事ですが、髪の毛が猫っ毛といわれる細いタイプの毛質で、非常に絡まりやすいのと縮毛矯正でのダメージが少なからずあるため、切れ毛のリスクはとても高いのです。

 

そのため、一見髪の毛が絡んでいなそうに見えても、実際シャワーで髪を濡らしてみたら指が引っかかってしまった……なんてことも。

それを経験してからというもの、入浴前にブラッシングしてからシャンプーをするという習慣をつけました。

 

すると、あろうことか今まで排水溝にもうイヤ!!ってくらいに溜まっていた髪の毛ですが、溜まる量が半分とまではいかずともかなり量が減ったので、ブラッシングも有用性はあるなぁという実感です。

あとは、入浴後に髪の毛をドライヤーで乾かす前にもブラッシングをすることで、切れ毛をだいぶ防ぐことができました!

私が使っているお気に入りブラシ

Lilyスタッフに勧められ、思わずポチッと買ってしまったのが、こちら……「タングルティーザー」というブラシです。

細い髪の毛でもブラシが引っかかることなく、濡れた状態の非常にデリケートな髪の毛も、難なくとかすことができます。

普通のブラシというと、持ち手があって細長いイメージですけど、なんだか丸みがあってかわいいですよね♪

 

以前、デンマンブラシというベーシックなブラシでブラッシングしていた私ですが、ブラシ1つ変えるだけでもこれだけ変わるのか……と驚いた次第です^ ^

シャンプートリートメントで乾燥対策

髪の毛の保湿って……?と謎な部分がありますが、髪の毛の乾燥は空気の乾燥もさることながら、シャンプーの洗浄力が強く、必要な油分や水分までも洗い流してしまうことも。

そのため、髪が乾燥してダメージを受け、髪が切れやすい状態になるという負のルーティンに陥りがち。

だからこそ普段のヘアケアがものをいいます。

Lily公式ストア

Flowersは、シャンプーの配合成分の70%が水とホホバオイルでできている商品。

 

頭皮や髪を保湿しながらも、しっかりと汚れを洗浄することができる優れものです。頭皮や髪の乾燥にお悩みの方はぜひFlowersがオススメです。

ちなみに私はアトピー体質で頭皮もとても弱いのですが、保湿しながら洗えるFlowersのおかげでとても状態が安定しました^ ^

 

ブラッシングもヘアケアの1つとして、ぜひご自宅でお試しいただき、抜け毛・切れ毛対策もしっかりおこなっていきましょう♪

 

ご不明点等お問い合わせは黒木のLINE@まで^ ^

友だち追加

黒木も愛用中! 至高のヘアケア 「Flowers」のご購入はコチラから


Lily公式ストア

→黒木絵里はパフュームブーケNo3を愛用中です〜

【黒木特別枠】驚きの体感!Flowers体験をされたお客様の変化とは

 

 

 

 

 

プレス兼レセプショニスト 黒木絵里

黒木 絵里

Lily プレス兼レセプショニストとして在籍するかたわら、AKB48、SKE48をはじめ、アイドル、アーティストや俳優のメイクを担当するメイクアップアーティスト。化粧品メーカーのトレーナー経験あり。全国にてビューティーセミナーをおこなっている。Lilyでは、別名「コミュニケーションモンスター」と呼ばれ、人に楽しんでいただくことが大好きです。ご来店の際は、明るく楽しくご対応いたします!ご来店を心よりお待ちしております。

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事