口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

高校生でZeepで1000人の前でヘアパフォーマンスをした話

2018.4.15

美容室Lilyスタイリスト:高塩 貴史

はじめまして、表参道の美容室Lilyでインターンをしている高塩貴史(たかしお たかふみ)です。

 

皆さんは何か大きな舞台でパフォーマンスをして見たい!

 

という夢を持ったことはありますか?

 

僕は以前にも記事にしましたが、極度の人見知りだったり、人前に出るのなんて夢のまた夢。

 

祖父母にですら人見知りしていた僕が今では人前でセミナーまで開けるようになったワケとは?

 

けど、こういった美容師の職業を志すようになり、少しずつそういった部分は解消されてきました。

 

美容師としてパフォーマンスしてみたいなぁ

なんて、ドームライブとかしているアーティストを見て感じたりしていました。

そこに関しては何のメリットがあるとかそういうのは考えず、あんな大舞台でやってるのってかっこいい!っていう自分の憧れだけで考えていました。

誰しもがあんな大舞台に立てるわけではないですからね。

1つの憧れとして持っていました。

それが高校生で叶いました!笑

いろんなご縁があり、高校3年生の時にZeep Divercityで1000人の観衆の中ショーをすることができました!

 

Zeepといったら本当にメジャーデビューしているようなアーティストがライブをするようなところです。

 

そんな規模の中そのショーで最年少の高校生で出演させていただきました。

 

本当に運がいい幸せ者です。

 

意外と舞台に立つ前は全く緊張はしていませんでしたが、いざ舞台につ立つと全然違うものでした。

 

 

こんな規模感ですよ!

 

いやーこの舞台でやるとなると流石に手がプルプルと震えました。

 

こんな緊張感なかなか体験できないので本当にいい経験です。

 

 

 

真剣にやってますね笑

 

この時めっちゃ緊張してます笑

 

 

このショーを通して感じたこと

このショーに立てるのは本当に数分。

 

そのたった数分だけどそこまでに何日も何十日もの時間をかけて作り上げてきました。

 

チームって本当に必要だなって

 

最近は個の時代とも言われますが、やはりチームって重要ですよ。

 

そしてそこから本気になればなるほどみんなぶつかったりもしますが、それもチームワークの良さなんだなって思います。

 

みんながみんな立てる舞台ではないからこそ、本当に高校生からこんな体験ができて幸せ者です。

 

もっともっと大きな舞台に立てるように、皆さんに報告できるように頑張ります!

 

 

友だち追加

 

 

Flowersのご予約

Flowersのネットのご予約はこちらからお願いします!


Lily公式ストア