口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

Flowersは質感を変えることができるケア商品!?自分に合う質感を楽しむ方法

2018.4.16

美容室Lilyスタイリスト:シャンプー, ヘアケア, 高塩 貴史

はじめまして、表参道の美容室Lilyでインターンをしている高塩貴史(たかしお たかふみ)です。

 

皆さんFlowersについてご存知ですか?

 

まずはFlowersがどんな商品なのかこの記事を読んでからお願いします!

 

Flowersって何がいいの?Flowersを購入しようか悩んでる方へ!

 

Flowersは自分にあった質感を楽しむことができる商品なのです!

 

他のどの商品にはできないところだと思います!

 

では、ご紹介していきます!

 

どんな質感が楽しめる?

 

大きく分けて2つあります。

 

しっとりまとまり系

 

サラサラ軽め系

 

このふたつになります。

 

共通して言えるのはどちらも世にあるシャンプー、トリートメントよりもまとまりもサラサラ感も軽さもFlowersの方が上でした。

 

しっとりまとまり系

まず、オススメの髪の状態。

 

カラーやパーマなどを繰り返したダメージ毛の方

 

やはり、毛先の方が特に中身がパサパサになり、広がりやすかったりするので、この質感をオススメします!

しっかり中身を埋めてあげると扱いやすい髪になります。

 

この場合のFlowersの使い方は。

 

  • シャンプーをしたら3分くらい放置する
  • トリートメントは1プッシュ〜1.5プッシュを髪になじませ洗い流さずにタオルドライしていく

 

なぜ洗い流さなくていいのかは最後にまとめてお話しします!

 

僕はこの質感をオススメしています!

 

しっとりまとまりのある髪なんですが、世にあるシャンプートリートメントよりも軽さがあるのが特徴です。

 

また、梅雨や乾燥する冬の季節はこの使い方をオススメします!

 

 

サラサラ軽め系

先ほどの使い方でそれでも重たく感じる方やそこまでカラーやパーマなどのダメージはない方。

 

けどアイロンは使うから少し毛先が傷んでるレベルの方。

 

 

 

  • シャンプーは3分放置する
  • トリートメントは1プッシュ〜1.5プッシュを髪になじませ、そのまま洗い流す

 

先ほどはトリートメントは洗い流さない使い方でしたが、この質感を求める場合は流してあげるとより、サラサラ感と軽さがでます。

 

この使い方は夏にオススメです。

 

 

なぜ1つのケア商品だけで質感を変えれるのか?

結論から言えば。

 

本当に成分がいいからなんです。

 

世にあるトリートメントは洗い流しますよね?

 

それは残ると肌荒れしたりする原因があるものが含まれているからです。

 

ただFlowersは高級化粧水や乳液に含まれるような保湿成分が含まれているため、肌に残っても荒れたりする原因のものが一切含まれていないんです。

 

他にもコーティング成分も高級なものが使用されているから軽さがでるのです。

 

成分がいいとそれを水で流すかだけで質感を変えることができるんです。

 

普通ならもう流すことしかできないけど、流さなくてもいいという選択肢すら生まれるんです。

 

それはなかなか他社では真似ができないようなことだと思います。

 

いかがでしたか?

 

Flowersって高いけどそれだけの効果があるんです。

 

ダメージレベル、季節、好きな質感それぞれに合わせて変えれるケア商品だから全ての方にオススメできます!

 

 

 


Lily公式ストア

 

友だち追加