口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

市販の黒染めについて

2016.1.20

Lily美髪アドバイザー:ヘアケア, 寺村 優太

こんにちは。

傷んだ髪を綺麗な髪に改善、ヘアケアのプロ 表参道・青山の美容室Lily/リリィの美髪アドバイザー寺村優太です♥︎。

 

黒染めするなら、どの商品がオススメですか?

wpid-20160120081146.png

結論からお話しします。
プロの美容師として、ご自分でセルフで黒染めすること自体オススメすることができません。

 

これだけでは、美容師が自分たちの利益の為に言っているのでは?
と思われてしまうので、詳しく理由をご説明したいと思います。

 

まず、大前提として

市販で販売されている黒染めですが、僕の今までの経験上、非常に濃い染料が入っています。

市販で販売している訳ですから、メーカーさんも誰が使用するのかわかりません。誰かというのは、どんな髪色、髪の明るさをした人ということですが、メーカーとしてはどんな髪色、明るさの方が使用しても、黒髪になるようにしなくてはいけません。

黒染めと謳っている以上、黒髪にしなくてはいけない訳です。

 

 

美容室で髪を黒髪、つまり地毛の髪色と同じにして欲しい。

というオーダーを頂いた場合、まず、今の髪色と髪の明るさを我々美容師は観察します。

それにより何を確認するのかと言いますと、どのくらいの濃さの染料が髪に入ったら地毛の髪色と同じになるのかです。

そして、カラー剤を選定し、塗っていきます。
カラー剤も場合によっては何種類か用意します。
また塗り方も染まりにくい部位から塗り始めて、染まりやすい部位で塗り終わります。
また、特に染まりにくい部位ではカラー剤の塗布する量を多めにし、特に染まりやすい部位ではカラー剤の塗布する量を少なめに薄付けします。

 

地毛の髪色にする為に、最善の注意を払います。
そして必要な量の染料しか髪に入れないため、黒くなりすぎてしまった、という失態は未然に防ぐことができます。
また、部位で塗り分けているため、部位で色の濃さが違う。という色のムラも起きない様にすることができます。

 

市販で黒髪して、

日本人形のように、ドス黒い髪色になってしまったという失態が起きてしまうのは、この様な必要以上に濃い染料が髪に入ってしまったからという理由があるのです。

市販で黒髪をする場合、必要以上に濃い染料が髪に入ってしまいます。
この濃い染料というのは、自然にはなかなか抜けてはくれません。

 

自然に放置して元の明るさに戻るには3〜4年はかかります。

もともとの髪質や傷み具合により個人差はありますが、簡単には抜けてくれません。

では、カラー剤を使った場合はと言いますと、市販の黒髪はカラー剤ではほとんど明るくすることはできません。
ほんの少し明るくなる程度です。そしてやっかいなのが、髪に濃い染料が残ったままのため、アッシュ、マット、ピンク、グレー、バイオレットなどの流行りの色を入れても黒の染料が邪魔をして、それらの色が入っても全くわかりません。

自分で黒染めした方が、その後、カラーしても無駄に傷んだだけで色が変わらなかった。というのはこの様な理由があるのです。

では市販で黒染めしてしまったら明るい髪色にすることはできないのか?
というと1つだけあります。

 

それはブリーチです。

まずはじめにお伝えしておきますが、美髪アドバイザー寺村優太はブリーチを絶対にしません。

理由はこの続きをお読み頂ければご理解頂けれると思いますが、ブリーチした髪は、二度と美しい元の髪には戻らないし戻せないからです。

ブリーチをすれば必ず髪は傷みます。
それを覚悟し、髪の傷みや髪質が悪くなる事よりも髪色を重要視されている方のみの方法です。
僕はブリーチは絶対したくないので、お客様からご依頼されても必ずお断りしています。
それほどまでにブリーチはその後の髪に永久的に悪影響を残してしまうのです。

ブリーチとはつまり、漂白です。髪の中を溶かして染料を抜くために相当のダメージを覚悟してやる必要があります。
ブリーチをしてしまった髪には、パーマや縮毛矯正が綺麗に掛からなくなってしまいます。
場合によってはパーマや縮毛矯正により、髪が溶けて切れてしまったり、チリチリな髪質になってしまうこともあります。
市販の黒染めをし、ブリーチで明るくする。ということをしてしまうとその後、髪にパーマや縮毛矯正を綺麗にすることが不可能となってしまうのです。

髪は1ヶ月に1センチしか伸びませんので、女性の場合は特にご注意してください。

2〜3年しても髪は20〜30センチしか伸びません。学生時代に黒染め、ブリーチをした髪が2〜3年でなくなっているだろうと思い、パーマや縮毛矯正をしてチリチリになってしまい、バッサリショートにせざるを得なくなってしまう方もいます。

市販で黒染めする方は、明るくするには、ブリーチが必要であること、
ブリーチしてしまったらバッサリ切らない限り、4〜5年はパーマや縮毛矯正が綺麗にかからない、
これらの事をご理解頂いた上で、するかどうかを決断して頂きたいなと思います。

 

毎日多くの方が髪のお悩みを解決したくて、僕のサロンに足を運んでくださいます。

高校生時代の長期休みに自分で市販で明るくして、黒染めしてしまったために、大学生になってからやりたい髪色にできない方が本当に沢山いらっしゃいます。

大学生時代に就活のために自分で黒染めしてしまい、明るい髪色にするにはブリーチが必要と言われ、ブリーチしてしまったために、縮毛矯正ができなくなってしまい、ウネウネのくせ毛に毎日悩むことになってしまっている方が沢山います。

 

多くの方の後悔されている姿を見てきているからこそ、これ以上後悔されてしまう方が出てしまうのを未然に防ぎたくて記事にさせて頂きました。

多くの方の目に届いて欲しいなと思います。

Lily美髪アドバイザー 寺村優太

寺村 優太

予約

自分史上 最高に美人になりませんか?美人への道に『美しい髪』は必須です!傷んだ髪、扱いにくい髪質を 【髪質改善】により美しくてまとまる髪へ導きます!『沢山の女性に綺麗になる喜びを伝えたい!』 その想いからTwitterにて365日毎日ヘアケアをつぶやき続け、業界で話題に! 現在Twitterのフォロワーの数は39000人を突破!数々のメディアにて『美髪のプロ』または『美髪アドバイザー』として特集されています。 美しい髪を手に入れるために、日本全国更には海外からまでお客様がご来店くださってます。沢山の方々の髪の「悩み」を 髪で「楽しむ」に変え 人生を更にハッピーにしてみせます!

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • Youtube
  • line

関連記事