くせ毛の悩みに|
髪の傷みにお悩みの方へ|
自宅でのヘアケア|
お客様の声・施術例|
スタッフの日常
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

伝わっていなければ伝えてないのと同じ

2016.5.17

Lily美髪アドバイザー:寺村 優太

こんにちは、寺村優太です。

以前26年目の夢と目標にて、2016年の目標を3つ掲げました。

その内の1つである

自分を超える程の【世の中に必要とされる価値のある美容師】を育てる

その目標を達成するべく、毎週日曜の営業後に僕が講師を務め勉強会を開催しています。

技術は合って当たり前!一流にふさわしいマインドこそ不可欠なモノ

美容師の勉強会というと技術的な指導をイメージされると思いますが、
僕の勉強会では技術よりもまずは考え方メンタル面のトレーニングに重きを置いています。

努力が目的になってしまってはいけない!

そもそも考え方やメンタル面のレベルが低いと良い技術を見てもキチンと吸収する事が出来ません。

何時間かけて技術を教えても、教わる側の考え方や視点がずれていては得れるものは少なくなってしまいます。

逆に言えば、考え方やメンタル面のレベルが高まると、どんなモノからも学び自分のモノに変えていく事が可能になります。

10見て2〜3しか学べない人と

10見て10学びそれを50にも100にも変えていける力を僕はスタッフにも養ってもらいたいんです。

そして、最高の技術、接客をご提供する為にも
精神面、思考、気持ちの持ち方などをまずは一流と言われる方々と同じ域にまで高めていきます。

人になにかを教えるというのは教える側の成長にもなります。

ですから講師をする事は僕の成長にも繋がるんですよね。

講習会を開始して約1ヶ月経過したので、ここいらでスタッフが何処まで理解してもらえているのかを確認する為にそれぞれに僕から学んだ事を自由にSNSで発信してもらいました。

Akikoのブログ

Lily勉強会で日々ステップアップしていきます!

努力の方向性

ただただ努力をしても意味がない。

自分はいつまでにどうなりたいのか、明確な目標を持ち、計画性を持った努力をしていく事が大切

ブランディング どうなりたいのか、どうしたいのか

マーケティング 実行に移す

プランニング プランを立てる

最終目標が明確になっていれば、計画も現実的な物になります!

むやみやたらと動くのでは無く、計画的に動いていく事で早くステップアップ!

こんな事を中心に、習った事を美容師としてどう生かしていくのか、どうしていけば成長出来るのか日々勉強中です☆

(本文より)

美容師1年目の子がここまで理解してくれたのは相当僕も嬉しいですね。

美容師のアシスタント時代って迷いや誘惑の多い時期です。

若くしてしっかりとしたメンタルを養っておけば、他の同年代に比べて加速的に成長していけるのではと僕は想っています。

彼女のこれからは本当に楽しみです。

小沼あすかのTwitter

うんうん!自分のやっている事に対して誇りを持てるかどうかって本当に大切。
自分の仕事を愛している人って人としても魅力的ですよね。

お客様との出会い、ご縁を僕らはムダにしたくない。

だからこそ最高に喜んで頂ける為に僕らは誰よりも勉強します。

練習も勉強もやらされていると思っているうちは絶対に一流になんてなれないと思います。

また、その場限りの仕事をしていてはせっかくのご縁もムダにしてしまうかもしれません。

用意周到に準備し最高で最善の状態でお客様をお出迎えする。

だらら練習も勉強も苦にならない!

大切な方の大切な髪を任せてもらえていると真剣に自覚していれば、適当な事なんてできない。

本当に幸せにしたいという想いは必ずお客様には伝わります。

時間という財産は限られています。

失った時間は取り戻せないのです。ですから成功している方や一流と言われている方ほど時間を大切にしていますし、限られた自分の時間の価値を高めようよされています。

僕ら美容師はそんな貴重なお時間を頂いているという自覚を強く持たなくてはいけません。

おのだまーしーのYouTube

そうですよね!

会社で教えてもらえる事は当たり前ではありません。

ですから教えてもらう側の心構えは本当に重要です。

学校と会社は違います。

学校はあなたからまたはあなたの親から授業料をもらっています。

でも会社は反対にあなたにお金を支払っています。

社会に出ても学生のままの受け身のままのスタンスでいてはチャンスをムダにしてしまいますよね。

相手に伝えたつもりになってしまっていないか?

多くの誤解やトラブルの引き金はコミュニケーションにあると僕は思っています。

いわゆる言ったつもりになっている事。

そもそも伝えたか、伝えていないかよりも、伝わったのかどうかが大切ですよね。

「それこの間教えたよね?なんで出来ないの?」

相手によって理解する力は違います。

もちろん受け取る側も理解力を高める必要はありますが、僕ら美容師はお客様の年齢やご経験に応じて伝え方を変える能力を身につける必要があると思っています。

同じ伝え方では人により伝わり方は変わる!

ですから、伝える人間も、伝えたい人に合わせて言葉選び、話し方を努力するべきだと僕は考えています。

理解してもらえていなければ教えていないのと同じ

本物の学習とは、学んだことを他者にも理解させることが出来て始めて学習したと言えると僕は思います。
つまり、勉強会の講師をする事が僕にとっても学びの場になるのです。

常に自己を客観視する!

教えてたつもりになっていないか?

自分に自問自答しています。

教えたいことは本当に伝わり理解してもらえたのか?

もっと良い教え方はないか?

更に改善出来るのではないか?

常に自分の講習を客観視しています。

どうやらスタッフに僕の伝えたい事は伝わっているようですね。

更に自己の能力を高め道しるべとなり、みんなを更なるステージに引き上げて行きます。

Lily美髪アドバイザー 寺村優太

寺村 優太

予約

自分史上 最高に美人になりませんか?美人への道に『美しい髪』は必須です!傷んだ髪、扱いにくい髪質を 【髪質改善】により美しくてまとまる髪へ導きます!『沢山の女性に綺麗になる喜びを伝えたい!』 その想いからTwitterにて365日毎日ヘアケアをつぶやき続け、業界で話題に! 現在Twitterのフォロワーの数は39000人を突破!数々のメディアにて『美髪のプロ』または『美髪アドバイザー』として特集されています。 美しい髪を手に入れるために、日本全国更には海外からまでお客様がご来店くださってます。沢山の方々の髪の「悩み」を 髪で「楽しむ」に変え 人生を更にハッピーにしてみせます!

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • Youtube
  • line

関連記事