口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

美容師がブログ始めるならアメブロ?それともワードプレス?

2016.12.28

Lily 代表:柳本 剛

柳本剛,Lily,シャンプー,シャンプー解析,ヘアケア,トリートメント,くせ毛,40代,50代,60代,癖,活かす,ヘアスタイル,髪型,トリートメント解析,くせ毛用シャンプー,縮毛矯正用シャンプー,リッチケアシャンプー,パーマ,ストカール

ちょくちょくこの手の質問をもらうので、僕なりの考えを。
まあ、こんなことに正解も不正解もないので、あくまで持論です。

結論から言うと、アメブロでもワードプレスでも、どっちでも良いと思います。

ブログで1番大切なのは、言うまでもなくコンテンツの質とそれを継続する力です。

そういう意味において、母体がアメブロだろうがワードプレスだろうが関係はありませんね。

初心者はアメブロがいいと思う

なぜかと言うと、始めやすいからだ。
登録をすれば、その瞬間から誰でもブログを書き始めることが出来る。

簡単なカスタマイズであれば、テンプレートから選べばいい。
大事なのはさっきも言ったように、コンテンツの質なのだから、読者からしたらアメブロだろうが何だろうが、そんなことは知ったこっちゃない。

知りたいのは、アナタの発信する情報なのだから。

それにブログを書く側として大事になるのが、まずは簡単に楽しみながら始めれることであり、それを続けていけること。

そう考えると、アメブロはとっても始めやすいし、みんなもスマホで簡単にブログかけちゃうから、書く気持ちさえあればいつでも投稿出来てしまうのだ。

そんでもって、ブログを書き続けることが出来て、もうちょっと凝った見栄えにしたいとか、SEOなんかも考えたいよね!ってなってきたら、ワードプレスに移行することを考えればいい。

そう、まずはブログを初めて、その次にちゃんと継続できること。
これが出来たら、次のステップとしてワードプレスにすればいいのです。

だから最初からアメブロとかワードプレスかなんて悩まなくていいんです。
ブログを始めて、自分でも楽しみながら続けていけると確信してから、ワードプレスにすればいいんです。

アメブロで注意すること

初心者にはアメブロがいいと言ったけど、もちろんアメブロを使う上で注意しなければならないことは沢山あります。

まず、
アナタの書いたそのブログは、アナタの財産ではなく、アメブロのものです。

著作財産権をサイバーエージェントに譲渡するということですね。

そんでもって、アナタがもしブログの記事で訴訟問題なんかになり、アメブロ側に損害賠償請求などが来た場合、アメブロ側はその損害全てを、記事を掲載した人に責任を問えることになっています。

要するに、アナタが書く記事の権利はアメブロ側がもらうけど、何かあったらアナタに責任取ってもらうからね〜というスタンスです。
この辺りをちゃんと理解した上で、ブログを運営していかなければ、あとあと必ず揉めることになります。

そう言えば僕も昔、アメブロでブログ書いてた時に、勝手に僕の記事をアメブロが削除したんですね。
昔からの僕のお友達なら記憶にある方もいると思うのですが、「シャンプー解析サイトは参考にならない!?」のあの記事です笑

当時「シャンプー解析」と検索すると、僕のサイトがシャンプー解析サイトよりも上位表示されていたので、シャンプー解析サイトとしては面白くないわけです。(シャンプー解析なんて論点がズレてんだからって内容のため)

それでシャンプー解析サイト側がアメブロに削除依頼をして、アメブロがそれを了承し、削除に至ったわけです。
僕には事後報告。

まあ。そうですよね。僕にはアメブロにおいての権限がないのですから。当然です。
アメブロとしても未来の火種は消しておきたいところです。

その時に僕は、アメブロでは一瞬にして自分の財産が消えてしまうのだという経験をしたことにより、まずは全記事のバックアップを取り(FC2)、その後ワードプレスに移行したという経緯があります。

アメブロでのセミナーの告知などもアウト

まあ、これも昔から言われていることですが、アメブロは商用利用を禁じていますので、もちろんアメブロでのセミナーの告知、サロンへの集客目的の誘導、利用者の個人情報の取得などなど、これらは一切禁止されていますので、いつ記事を削除されても文句は言えませんし、最悪の場合BAN!(アカウント削除)されても仕方のないことなのです。

ですのでアメブロで書ける内容としましては、純粋に誰かのためになる記事(しかも誰の著作権も侵害しない独自の情報)、日々の日記などに限定されてしまいます。

まあ、だからと言って厳密にそんなのを守っている人もいないんですけどね笑

ただ去年からサイバーエージェントは、アメブロの商用利用OK!である「アメーバ オウンド」を展開していますので、今後厳格化のために「アメブロの商用利用の記事の削除」、なんかがあっても不思議ではないですよね〜。

アメブロやるなら広告くらいは外しましょう

アメブロやるなら気をつけて欲しいのが、この広告。
不意にクリックしてしまいそうな場所に設置されているので、皆さんも「邪魔だなぁ」と感じたことがあるかと思います。

ワードプレスはこの広告が任意で設定出来るのですが、アメブロの場合は最初から広告がくっついています。

これが結構厄介で、最近のアメブロはこの広告を不意にクリックさせてしまう仕様にしているので、ブログを読んでいる側としては非常にうっとうしい笑

スマホで記事を読もうとスクロールしていると、下部に設置されている広告がビヨーンと大きく表示され、誤ってクリックしちゃうのです。

今はほとんどの方がスマホで観覧すると思うのですが、僕の場合は割とパソコンで見ることも多く、パソコンでアメブロの広告付きブログは、もはや殺意を覚えるほどの邪魔さ笑

いや、記事本文が隠れてしまい、読むことすら許してくれませんからね笑

このブログを書いている人は、ちゃんと読む人のこと考えてんのかなぁ?と疑問を呈してしまうほどのうっとうしさ。
まあ。こればかりはアメブロが勝手に仕様を変更しているので、書いている人はあんまり意識していないことなのかもしれませんが。。。

なのでアメブロで記事を書く方は、広告を外しましょう。月額1000円くらいで外せます。

せっかくプロとして記事を書いているのに、仕様上の邪魔な広告のせいで、圧倒的なチープ感が漂ってしまいますので、本当にこれは気を付けた方がいいと思います。

ちなみに当たり前なのですが、アメブロの広告では、当然アナタに広告収入は入ってきません。

ワードプレスをやっている人が広告を貼っているのは、ブログの運営費と考えてもらって構わないと思います。
ワードプレスなどを維持するのに、月に数万円ほど維持費がかかります。

せっかくの情報発信のツールにも関わらず、その運営費が首をしめてしまっては元も子もないですよね?
だから広告収入により、それらを経費にしていることがほとんどです。

運営費よりも広告収入が多い人というのは、それほど多くはありませんので、基本的にはワードプレスの維持費です。

こんな理由がワードプレス側にはあり、広告を貼っていますが、アメブロの方にはこれらのメリットは享受出来ませんので、単純に読む方の邪魔にしかなっていませんので、アメブロを書かれる方はせめて広告だけでも外しましょう。

 

まとめ

○最初に始めるならアメブロで十分。

●ただ注意すべきは、書いたブログは自分の財産にはならず、何かあった時は自分の責任になる。
記事を勝手に削除されることもあれば、他の媒体で記事の内容が勝手にサイバーエージェントに使用されても文句は言えません。

○ワードプレスはその点、自由度が高く、自分の書いたものは自分の財産となります。
●その反面、初期費用で数十万円ほどはかかってくるでしょうし(プロに委託した場合)、毎月の維持費も数万円ほどかかります。

これらがアメブロとワードプレスの主な違いです。SEOとかそんなことは後からついてきますので、最初からそんなこと考えなくて大丈夫です。

何度も言いますが、ブログやSNSはアナタが楽しんでこそ、その魅力や価値が発揮されます。

そのツールや方法なんて、正直後付けなので、何だって構いません。

柳本剛,Lily,シャンプー,シャンプー解析,ヘアケア,トリートメント,くせ毛,40代,50代,60代,癖,活かす,ヘアスタイル,髪型,トリートメント解析,くせ毛用シャンプー,縮毛矯正用シャンプー,リッチケアシャンプー,パーマ,ストカール

アナタが楽しみ、それを続けていくこと。

それが1番大事なことなのです!

迷う前にトライしよう!!

嘆くのはやってからだぞー♪失敗の数ほど成長するからね!レッツ トライ!

Lily代表 柳本剛

柳本 剛

予約

Lily代表。くせ毛・縮毛矯正の匠であり、1万人以上のくせ毛を扱い辿り着いた、独自のヘアケア理論を持つ。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様目線のくせ毛に特化したヘアケアの開発を得意とする。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事