口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

アイロンやコテの設定温度☆

2012.7.24

Lily 代表:柳本 剛 > ヘアケア

こんにちは!

美容家の柳本剛です(-^□^-)

みなさんはアイロンやコテの設定温度っていくつにしてますか??

160°?

180°?

200°!?

これくらいの温度で使用している方は、僕の写真をポチっとしなきゃっダメなんですよ!!笑





にほんブログ村



なぜこのくらいの温度にしていることが多いのか、お客さまに聞いてみました♪



◯美容師さんや量販店の店員さんに教わって!

◯これくらいじゃなきゃ跡がつかないから!

◯早く跡がつくから!

◯形が崩れづらいから!

だいたいこんなところでした(^^)!

でもこの設定温度、高すぎなんです!!

温度が高いってことはその分髪は痛みます!!

だって熱いもの触ったら火傷するじゃないですか?

髪も火傷してるんですよ(^^)!

160°や180°は僕達プロの美容師が縮毛矯正で強いクセを伸ばす時に使用する温度です!

非常に扱いの難しい温度でもあります★

自分にアイロンする時って、思っているよりもアイロンしている時間が長かったり、途中で止まっていることにお気づきでしょうか(^^)?

そう!

髪にあてている時間が長ければ長い程、髪のダメージ(負担)が増えます!!

自分にアイロンする時は、確実に時間がかかります!

だからより低温でアイロンしてあげて下さい♪

イメージはじっくりコトコト♪

最初は100°くらい☆

慣れてきたら120°くらいがいいと思います(*^▽^*)♪

元々健康な髪は、乾いている状態でも12%前後の水分を保持しています☆

そのくらいの水分がある髪でしたら、このくらいの低温でも十分形をつけることができます(-^□^-)

目安は、アイロンを通し終わった髪を触って熱くて手に持てないようでしたら、温度が高いor時間をかけ過ぎ。もしくはその両方です!

通し終わった髪は、適度にあったかい程度で十分です!

それで十分形もつきますし、髪への負担も最小限で済みます(-^□^-)

ぜひ100°~120°で試してみて下さい♪

アイロンやコテで、今まで気付かなかった自分の魅力を知りかた方は、美容家 柳本にご相談下さい(-^□^-)♪

じっくりコトコト、焦らずに(*゚ー゚*)

温度にもこだわりを持って下さる方はポチっとお願いします☆





にほんブログ村







美容家はサロンにも立っております♪



美容家の特別メニュー

美容家のサロン&地図

美容家 柳本剛に何でもご相談下さい!

ご連絡お待ちしております!

『ご相談とご予約はこちらへ』





Lily代表 柳本剛

柳本 剛

予約

Lily代表。くせ毛・縮毛矯正の匠であり、1万人以上のくせ毛を扱い辿り着いた、独自のヘアケア理論を持つ。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様目線のくせ毛に特化したヘアケアの開発を得意とする。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line