口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

なるべく分かりやすく解説します。【薄毛】の摂理。

2016.11.28

Lily薄毛コンサルタント美容師:ヘアケア, 小沼 明日香, 薄毛・脱毛

なぜ人は薄毛になる?

こんにちは。

薄毛コンサルタント美容師の小沼あすかです。

(薄毛コンサルタントとは? メディア掲載情報

小沼あすか

性別・年齢関係なく薄毛に悩む時代

少し前までは“薄毛”と言えば男性の悩み。そんな時代でしたが、今は男性・女性の性別や年齢も関係なしに多くの方が“薄毛”に悩む時代となりました。

最近では、男性用だけではなく女性用の育毛商材をよく目にするようになりましたもんね。つまりは、それほど多くの女性も薄毛に悩んでいるということです。

そして、現代ではパソコンやスマホが当たり前の時代。毎日24時間、首から上の部分がほぼフル回転状態で時代的に身体の疲れの8割は頭皮にあると言われてます。

このままいくと、今後今よりも多くの方が薄毛に悩まれる時代になりそうですね。

薄毛の原因とは?

そもそもなぜ人は薄毛になるのでしょうか?

もちろん薄毛の原因は人それぞれ違いますが、身体の仕組みの面から見た根本的な薄毛になる原理を今回はなるべくわかりやすく皆さんに解説していきます。

少し長くなりますが、良かったらご参考にしてみてくださいね。

髪の毛はなぜ生えてくる?

私たち人間は、口から食べ物を食べて栄養をとり、呼吸をして酸素を身体に取り入れて生きてます。

髪の毛は、血液から栄養と酸素を取り入れて伸びています。

そして、血液から取り入れる“栄養と酸素”は私達が食べたものから運ばれます。

食べたもので髪の毛がつくられる

私たちが普段、口から食べた食べ物が体内で分解され、生命維持に必要な部分から“栄養と酸素”は運ばれます。つまりは生命維持に大きく関わらない、髪の毛に送られる“栄養と酸素”は体内で使われた残りモノが最終的に運ばれると言うことです。

確かに、髪の毛が無くても人は生きて行けますからね。身体もそう判断しているということですね。

薄毛の摂理

人は年齢を重ねて行くと

○食事の量が自然と減っていきます

○体力も筋力も自然と衰えていきます

○病気にもかかりやすくなります

これらのことが起こりやすくなると、身体は命を守る為に自然と“血液”で補おうとします。

例えば、、、

ケガをした時に、人は持って産まれた自然治癒力で傷口を治す為に血液を使いますよね。こんな感じのイメージです。

つまりは、、、

年齢を重ねると“栄養摂取量”が減る

のに対して

年齢を重ねると“体内の血液の使用量”が増える

生命維持にとっては自然な摂理です。

と言うことは、、、

髪の毛の栄養が送られる大切な血液。身体の生命維持に関係のない頭皮に送られる血液量は自然とどこよりも減ってしまうということです。

人の生きていく上での自然な摂理。そしてこれがある意味、薄毛の摂理でもあります。

薄毛改善のヒントはここに!

身体の仕組みを理解して、薄毛について考えてみると以外とシンプルに思えてきませんか?

例えば、、、

◉口から食べたものの栄養が髪の毛になる

→栄養の偏り過ぎや、栄養不足過ぎる食事は必然的に薄毛を招きやすくなるということです

◉髪の毛の栄養は血液が運ぶ

→人は少し歩いただけで体温が上がり、運動したら筋肉がつき、筋肉の収縮により血行が良くなります。

ということは、頭皮は身体と違って日常では筋肉を動かすことができません。

例えば、身体の筋肉は日々の生活の中で自然に使われます。顔の表情筋も笑ったり食べたりと日々の生活で使われます。つまりは、頭皮の筋肉を動かさないと血行が悪くなる一方なので必然的に薄毛を招きやすくなるということです。

大手育毛商材の○○ップ

CMなどで耳にしたことのある大手の育毛剤は

【日本で唯一発毛が認められている】と謳っていますね。

この育毛剤の主成分“ミノキシジル”これは簡単に言うと“血行促進剤”です。

高血圧の方の為の血圧降下剤として開発され、その開発過程において発毛効果が見られ、発毛剤として使われるようになったものです。

そして、日本で唯一医薬品として認可されている育毛剤の主成分は血行促進させるモノ。つまり、薄毛改善において“血行・血流”がとても重要になるということですね。

追記!

ここで一番、勘違いして頂きたくないことは。

なら手っ取り早くその大手の育毛剤○○ップを使えばいいのでは?と思ったそこの貴方。そうではありません。

薬を使って生やすということは、薬でしか生やすことが出来なくなってしまうということです。

つまりは使うことや飲むことをやめれば、元の薄毛の状態よりも最悪な場合は、より深刻な薄毛状態に戻ってしまうということになります。

また、育毛剤として開発されたモノではありませんので身体に負担が大きく、人によっては副作用も大きくでます。髪が生えても身体の健康無くしては意味がありあませんよね。くれぐれも、自己判断での使用は危険です。

そして、薄毛改善は対処療法より根本療法がとても大切となります。

小沼あすか、AGA、美容師、メンズカット、薄毛、対策、人気、表参道、口コミ

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました♪

分かりづらかったらすみません。。。

少しでも皆さんのお役に立てればと思います。

薄毛に悩む方を本気で改善したい!

薄毛に悩む、一人でも多くの方を笑顔にしたい!この想いで一生懸命です。

美容師であり薄毛コンサルタントだからこそ私にしか出来ない提案と価値をこれからも多くの方に届けます。

まずはLINEにてお気軽にご相談ください。

長年薄毛に悩まれていた女性のお客様からの喜びの声

【髪質改善・女性の薄毛改善口コミ】薄毛で美容室が苦手でしたが今後の改善の希望が見えこれからが楽しみです。

関連記事