口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

くせ毛や髪に悩んでいる人がCMしてる大手メジャーシャンプーをオススメできるわけがない理由

2017.3.8

Lilyくせ毛マイスター:シャンプー, 野坂 信二


 

どもー

Lily所属 くせ毛カットと縮毛矯正が得意で上手と 口コミで評判の

【くせ毛顧客率99% くせ毛専門美容師】くせ毛マイスター のっち です♪

野坂信二
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ランキング登録中!応援クリックお願いします♪

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

くせ毛や髪に悩んでいる人がCMしてる大手メジャーシャンプーをオススメできるわけがない理由

このブログを見ている時点で 何かしら髪に悩みがあったり

コンプレックスを抱えたりしているのではないでしょうか?

 

今どんなシャンプーをお使いでしょうか?

そのシャンプーを購入した場所は?どんな理由で?

 

女性がシャンプーを選ぶ理由としてダントツの1位は「香り」だそうです

女性は「香り」重視する人が多いからね でも僕はそれだけではなくて

「いろんな物がありすぎて 何をどう選んでいいかわからないから」 

という理由が裏にあるからだと思うんですよね

 

いかがでしょうか?

 

シャンプーの購入経緯は?

シャンプーの購入する経緯は大まかに

  • ドラッグストア等で市販のシャンプー剤を買う
  • 美容師のオススメでサロン専売品のシャンプーを買う
  • ネットの情報を見て市販またはサロン専売品を買う

まぁ 友人のオススメとかもあると思うけど 今は大体この3つなんじゃないかなーと思います

 

髪に重きを置いている人 髪に悩みを持っている人は

美容師さんのオススメや 何かで得た情報で良さげなシャンプーを使ってる人が多いかなと

でも あまり「中身」を気にしている人って少ないなーという印象です

 

しっとりします・サラサラになります とか抽象的な表現だったり

くせ毛の人・ダメージヘア用とか こんなタイプの人にオススメですよ

とかっていうのを 重要視してて

肝心の 「なぜ?」「どのように?」という本質的なところが抜けている印象

 

サロン専売品と市販のシャンプーの違いは?

読者の皆様はこの2つにどんな印象・違いがあると思ってますか?

多く聞くのは

  • 価格(サロン品は高く、市販品は安い)
  • 内容成分(サロン品は良く、市販品は劣る)

この二つが出てくるんじゃないかなーと思います

 

実際には何が違うのか?

これはシャンプーの価格の部分を少し掘り下げるとイメージしやすいかなーと

 

シャンプーの価格の内訳

シャンプーの価格の内訳とは

材料費・研究費・人件費・宣伝広告費 に分けられます(ざっくりです)

 

そして 市販のシャンプーの広告宣伝費は7〜8割程度

原材料費は1割程度と言われています(笑)

 

昔よくやってたツバキのCM

その当時の人気の女優さんやモデルさんが何人も出演して

日に何回もCMが流れていた印象がありますが

これってこれだけでもとんでもないお金が動いていて

 

1本のCMを製作するのに3億(ツバキCMは他と比べてもかなり豪華)

15秒のCMを1回流すのにゴールデンタイムで200〜500万

 

全部で50〜60億くらいは宣伝広告費に費やしていると言われてるそうです

 

そりゃ原材料費にお金をかけられるわけないよね(笑)

でも知らない人がいないレベルのシャンプーブランドに昇華したことは間違いないので

マーケティングは大成功なのでしょうね

 

その辺 サロン専売品のシャンプーは 細々とやっているのでその辺はまだ中身にお金をかけられます

ただし だからといって「良い」シャンプーとは言い切れない

既成のシャンプーにボトルとラベルだけ とっかえたような商品もかなり出回っているので…

 

安物を使っているから 悪い!というわけではないと 僕は思っているけど

このような市販のシャンプーって 売る側が重要視しているのは上から順に

  1. 宣伝広告(売り方)
  2. 香り
  3. デザイン(ボトルなど)
  4. 中身

で 肝心の中身って 売る側からいったら 優先順位から言えばとても低い というのが現実だったりします

 

メジャーな商品ほど 中身に手を抜いている、、、とまでは言わないけど 傾向はあるかと

CMを打ってる 色々なドラッグストアに並んでる

だけでも かなりのお金をかけなきゃできない ということは頭の片隅に置いておくといいかもしれません

 

CMシャンプーは万人向けを心得るべし

テレビCMをしているような メジャーなシャンプーというのは

なんだかんだ 美容室でカット以外のメニューをしない(薬剤を使わない)

髪に悩みのない人が 使ってなんとなく「いいかな?」と思えるシャンプーで

もっとこうしたい こうなればいいのに っていう思いがあったり

くせ毛やダメージ毛の人が 使っていいシャンプーではないと思った方がいいと思います

 

買う決め手

原価の話なんて シャンプーや化粧品に限らず

食品や洋服だってそうなので 話に持ち出すこと自体が野暮だったかもしれない

 

価格の内訳なんてのは 売る側がある程度操作できてしまうものなので

価格が安くても良いものはあるし その逆で高くても粗悪なものなんて

世の中数え切れないほどあるでしょう

 

これからは

価格で見るのではなく 中身・売る人・推す人で判断して見ると良いかもね

あとシャンプーや化粧品は内容成分の1行目だけでも ネットで検索する癖をつけることをお勧めします

それだけで割と その商品の性格を知ることができたりするのでね

 

 

今日はこんなん。ほいじゃね♪

 

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑CLICK!!!
野坂信二
くせ毛を活かすカット・縮毛矯正のプロフェショナル

くせ毛マイスター 野坂信二は 美容室「Lily」に所属しています

 

営業日

火曜定休 他不定休

営業時間

営業時間 10:00〜要相談

住所

東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F

詳しいアクセスはコチラ

メニュー・料金

くせ毛カット  12000

カラーリング  8000〜

縮毛矯正    30000〜

詳しいメニュー・料金はコチラ

ご予約・相談

【LINE@】
友だち追加数

【メール】

kusegemeister_notch1221@yahoo.co.jp

届くように設定をしたのち ご連絡ください。

TEL

03-6427-6427

※少人数営業のため、電話に出られないことがあるので

その場合は時間をあけてお電話お願いします。

 

 

Lilyくせ毛マイスター 野坂信二

野坂 信二

予約

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事