口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

Lilyのスタッフ募集に応募する前に必要なこと

2016.2.6

Lily 代表:柳本 剛

 

こんにちは!

くせ毛、縮毛矯正、ヘアケアの専門特化集団 表参道・青山の美容室Lily/リリィ代表

美容家の柳本です^^

 

数日前よりLilyでは新しいスタッフの募集を開始しました。

募集につきまして、ワタクシ熱く語らせて頂きました。

『語り継ぐこと』

その結果、有り難い事に数名の方からご連絡があったそうです。

??

あったそう?

 

そうです。

ご連絡はあったのですが、僕のところに話が来る前にテラムーに門前払いされたのです。

なぜ門前払いされたのか?

理由は簡単かつ明白です。

発信していないから。

それだけです。

それだけですが、それが何より重要なのです。

 

まずご連絡があった時点でFacebookで検索します

柳本剛,Lily,シャンプー,シャンプー解析,ヘアケア,トリートメント,くせ毛,40代,50代,60代,癖,活かす,ヘアスタイル,髪型,トリートメント解析,くせ毛用シャンプー,縮毛矯正用シャンプー,リッチケアシャンプー,パーマ,ストカール

どんな方なのかFacebookで知る事が出来ますからね。

Facebookで出てこなければ、それは僕にとって存在しない事と同じです。

それでも諦めずにGoogleで検索します。

ここでも検索にすら出てこないのは、もはや世の中にとって存在しない事と同じです。

 

分かりますか?

僕たちは一般会社のサラリーマンではダメなのです。

僕たち自身が価値ある商品であり、ブランドです。

世の中に存在しない商品やブランドがどうやって売れるのでしょう?

僕には到底売れる要素は見えてきません。

 

SNSは必須

今は美容師にとって(他業種もそうですが)、

SNSはマストです。

カットを毎日練習するのと同じように、SNSで毎日発信をする。

美容師として当たり前の仕事の1つです。

もはやこれは疑いようのない事実ですし、時代の流れです。

ダーウィンの進化論でもありますが、

『強い者が生き残るのではなく、環境の変化に適応した者が生き残る』

 

今SNSを活用出来ていないという事は、環境の変化に適応が出来ていないのだと感じた方がいいと思うのです。

Lilyに入っても、あまりに今までのサロンと違い過ぎて、その環境の変化について来れないと思います。

もちろん『語り継ぐこと』でも触れたように、Lilyに入って下さった方が多いに成功出来る様に、色々とたくさんのアドバイスをしていきます。

そしてゆくゆくは、一緒にビジネスとして事業を起こせる様になっていきたいと考えています。

ビジネスパートナーとしてやっていくからには、対等な立場で話をしていきたいと思っています。

対等な立場とは年齢や経験の事ではありません。

その方の残してきた実績や発言力によって、その場所を自分で確保するのです。

そこに至るには環境の変化に適応出来るだけの、『柔軟性』なくして有り得ない事ではないでしょうか。

すでに発信力を持っているかどうかは重要ではありません。

継続して発信をしてきている事が大切であり、その事に気付けているかが本当に重要なところなのです。

ですのでLilyのスタッフ募集においては、SNSでの発信は最低限の必須事項とさせて頂いております。

環境の変化に十分に適応出来る、柔軟性のある方のご応募をお待ちしております。

 

Lily代表 柳本剛

柳本 剛

予約

Lily代表。くせ毛・縮毛矯正の匠であり、1万人以上のくせ毛を扱い辿り着いた、独自のヘアケア理論を持つ。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様目線のくせ毛に特化したヘアケアの開発を得意とする。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line

関連記事