口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

トリートメントとリンスの違いは?正解の頻度は?

2017.12.6

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

どうも、表参道で美容師をしている木村です。

さてさて、今日のお題はというと、、

「トリートメントとリンスの違いは?正解の頻度は?」

高校の友人からの質問です。著しく関西弁ですが、お気になさらず(笑)

さてさて、机上の空論でお答えすると

「リンスは髪の表面を覆うもので、コンディショナーは髪の内側まで浸透するもので、トリートメントはより深部まで浸透するもの」

みたいなことが美容専門学校の教科書には書かれています。

が、

実際はそうではありません。

リンスもトリートメントも一緒!境界線は無い!

専門学校の教科書に書いてある内容ももはや古い情報になりつつあります。

それを鵜呑みにしている美容師が「リンスは表面でトリートメントは内部まで浸透しますよ!でもってうちのトリートメントはもっとこうでこうなりますよ!ドヤ!」

なーんて、言ってしまうこともしばしば、、

でもこのリンスもトリートメントも同じという真実の情報は美容師の間ではかなり広まってきつつあるように感じています。

コカコーラもペプシも名前は違えど同じコーラ

本当、それと同じようなことなんですよ。

大した違いはありませんし、区切りもありません。同じ成分でもトリートメントと名付ければトリートメント。コンディショナーと名付ければコンディショナー。リンスと名付ければリンス。

になるのです。

ただそれだけ。

つまらなかったですかね。笑

トリートメントの頻度は?

もうしつこ過ぎるほど僕のブログでは復唱してますが、

トリートメントはファンデーション、シャンプーはクレンジングです。

ファンデーションは肌を美しく見せたいときに使いますよね。

髪は毎日美しく見せたいですよね。

とはいえ毎日毎日クレンジングせずにファンデーションをいたら大変なことになりますよね(笑)

まりはシャンプーをしたあとにしてあげればそれでいいのです。

正解の頻度もありません。

シャンプーをしたらトリートメントをする。<
だけでオッケーです。

ではそんなところで。

僕のご予約について

僕はまだ美容師1年目であり、もちろん他のスタイリストにはまだまだ及びませんが、誠心誠意、全力で綺麗にさせていただきます。

もちろん、他のスタイリストにはまだまだ及ばないのでお値段も他のスタイリストに比べて安くさせていただきます。

もしも以上のことにご理解いただけて、僕の成長にご協力していただけるというのであれば、是非髪を綺麗にさせてください。<<
改善とお客様から喜びのお言葉↓

髪質改善でここまで髪が綺麗になりました

髪が多いとお悩みの方へ↓

髪が多く感じる原因はダメージと癖と…錯覚!?

髪を綺麗にしたい方へ↓

髪が綺麗にならないあなたへ。「マイナスのヘアケア」のススメ

参考までに、僕のお客様のビフォーアフターの画像です。

<<
ように必ずあなたの髪を綺麗にしてみせます。

そして、お家に帰ってからも綺麗が毎日続くようにホームケアのおすすめや髪の乾かし方、毎日のケアの仕方など、お客様の悩みや分からないことに沿ってアドバイスやレクチャーもさせていただきます。<<
な僕に髪を任せていただけるのであれば、お手数ですが記事最下部のLINEアカウントを追加の上、「予約希望」の一言を最初に添えてメッセージをお送りください。< b>尚、施術出来るメニューは縮毛矯正、髪質改善、カラー、カットとなります。<<
段に関しては髪の長さなどによって変動するのでLINEでのカウンセリングを進めて提案させていただく形となりますのでご了承ください。

もちろんスタイリストにも見ていただいてアドバイスももらいながら施術していきますのでご安心ください。

それでは、ご連絡お待ちしておりますね。

LINEアカウントはこちら↓↓

友だち追加 https://twitter.com/hairkimura<<
p>

関連記事