口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

美容師一年目の皆様、最後の月に突入しましたね。

2018.3.1

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

美容師としてサロンに立つようになってはや11ヶ月。

 

[assets-library://asset/asset.JPG?id=FC087504-8124-441F-9F1C-78D8369BB35A&ext=JPG&presssync=1&width=400&height=300&linkType=MediaFile&orgWidth=1280&orgHeight=960]

[assets-library://asset/asset.JPG?id=B5CBB355-BA27-4F97-BA52-432DA2432B33&ext=JPG&presssync=1&width=400&height=300&linkType=MediaFile&orgWidth=1024&orgHeight=768]

 

1年目としてサロンに立つ最後の月に突入しました。

 

この約1年、わからないことだらけだったし色々と思うこともありました。

 

でもなによりこの1年いい環境に立たせてもらって美容師というこの職業を確と楽しむことはできました。

 

今はこうして環境を用意していただけたこと、温かいお客様に囲まれていること、噛み締めて毎日を努めています。

 

1年の区切りなんてものはあまり気にしたことがありませんでしたが、やはり美容師を初めて1年が経つという特別な区切り。

 

計画を立てて実行してはいても、自分のやってきたことを振り返って評価して改善する作業って意外に出来てなかったんですよね。

 

その作業をするのにもってこいな節目。

 

 

今一度改めて自分のやってきたことを振り返って、改善点を明確にして対策を練らなければ。

 

1年前の自分はどんな気持ちでここに立っていたっけ。

 

どんな気持ちでシャンプーしていたっけ。

 

なんのために美容師として切磋琢磨しているんだっけ。

 

初心を忘れず、フレッシュに丁寧な仕事を心掛けたいものですね。

 

周りの感情に左右されず、良い意味でぶれない自分を持って、むしろ自分が周りをポジティブに変えてしまう程に。

 

目的を見失わないように気をつけなきゃ。

 

実際、美容師になって分かったけれど、ネガティブな発言をする人は本当に多いです。

 

美容師として良い方向に向かえなかった人もたくさん見てきました。

 

逆に美容師を辞めて良い方向に向かって頑張っている素敵な友人もいます。

 

でも、周りなんてどうでも良い。

 

頑張っていれば周りも頑張っている人ばかりになる。だからこそ、自分がやればいい。ただそれだけのことなんだと思います。

 

僕は僕の道を創り、恐れず挑戦し、改善し、走り続けるだけ。

 

残り1ヶ月に限らず、まだまだこの仕事を楽しんでいこうと思えた貴重な節目でした。