口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

全国で47万人いる美容師から選ばれるために

2019.8.12

美容室Lilyスタイリスト:高塩 貴史

はじめまして、表参道の美容室Lilyでインターンしている高塩貴史(たかしお たかふみ)です。

たかふみについて知らない方はこちらから。

 

みなさん!

 

全国に美容師って何人いると思いますか??

 

統計的に出ているデータからいうと

 

約47万人いると言われています!

 

ちなみに理容師さんは23万人

 

平成25年3月末現在の理容師数は23万8086人で前年度比1931人(-0.8)減少した。美容師数は47万9509人

参考サイト:http://ribiyo-news.jp/?p=11260

 

 

合わせると70万人以上が美容師、理容師さんなわけです。

 

すごくないですか?

 

こんなに多いことをみなさんご存知でしたでしょうか?

 

美容師さんや理容師さんはこのとてつもない競合の中で戦っているということです。

 

全国で47万人いる美容師から選ばれるには?

 

数字にしてみるとかなりすごみを感じると思います。

 

お客様が選ぶのは全国で47万人いるうちの1人を選ぶのです。

 

1/470000

 

今夏の甲子園が話題になっていますが、甲子園で優勝する確率は

 

1/3957

 

高等野球連盟に登録している高校は3957校という統計があります

参考サイト:http://www.jhbf.or.jp/data/statistical/index_koushiki.html

 

甲子園で優勝するよりも美容師として選ばれる確率の方が100倍も難しいことが明らかですよね。

 

こうやって実際に数字にしてみると面白いものです。

 

 

つまり、お客様に選ばれ、担当できることがどれほど奇跡的なことかというのを痛感します。

 

泥まみれになって頑張る高校球児の100倍の努力が必要。

 

僕らは日本人だけをターゲットにするなら1億2000万人いる方々を見なくてはいけない。

 

そのためには

 

自分の知識も経験もすべて限界値をいつまでも上げ続けなくてはいけない。

 

例えばですよ?

 

1万円のサービスを自分自身が知ってたとして、仮に2万円のサービスを経験しているお客様からすると全然満足がいかないのです。

 

どれだけ自分自身の限界値をつき上げて、多くのお客様を満足させることができるかも重要。

 

そのためにはたくさんの良いものを見ておく必要がありますよね。

 

 

僕なんてまだ髪の毛を触ることすら許されない立場ですが、こうして少しずつお客様と出会い、僕を信頼してくれる方々が付いてきてくれています。

 

高校球児も汗や泥にまみれながら頑張っている。けどね、僕らはその100倍は努力しないと誰からも選んでもらえないのです。

 

 

 

こうやって実際に数字にして見たりすると、お客様が自分を選んでくれることがどれだけ当たり前じゃないかを感じれるし、より自分を選んでくれるお客様のためを想うことができる

 

もっと這いつくばってでも僕らはやり続け、良いものを提供し続けます。

 

 

たかふみはどんな相談にも乗ります!

僕の目指す美容師像はお客様に寄り添うこと!

 

今のうちからできることとしてLINE@で全ての悩みを受け付けています!

 

返せる限り返していますのでお気軽にメッセージをください!

友だち追加

オススメのヘアケア!

たかふみがオススメするヘアケアはこちらから!

Lily公式ストア