口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

ホスピタリティ?それはお客様を想う気持ち以上にない

2019.8.15

美容室Lilyスタイリスト:高塩 貴史

はじめまして、表参道の美容室Lilyでインターンしている高塩貴史(たかしお たかふみ)です。

たかふみについて知らない方はこちらから。

 

先日、普段テレビを見ないのですが、テレビをつけるとこんなドラマがやっていました。

 

Heaven?ご苦楽レストラン

 

ホームページはこちら

 

ドラマなんていつぶりだろ〜なんてつけて見てたのですが、話の概要としてはホスピタリティというのがわかるようなお話でした。

 

はてさて、ホスピタリティってなんでしょうね??

 

僕はね

 

お客様を想う気持ち以外に何ものでもないと思います。

 

けどこれもすごく微妙なニュアンスの違いで一気に変わってしまうんです。

 

美容師にとってホスピタリティというのはかなり重要なことなので、僕の想うホスピタリティについてお話ししようと思います!

 

 

なんでもかんでも言うことを聞くことがホスピタリティではない

 

このドラマでもありましたが、なんでもかんでもお客様のいうことを聞くことがホスピタリティではないと。

 

確かに「お客様の幸せ」という点ではなんでもいうことを聞ければそれは果たせているかと思います。

 

ですが、それで自分自身が疲弊してしまったり、コンセプトから外れたり、信念から逸れたらそれは本当のホスピタリティではないと思います。

 

僕の想うホスピタリティはいかにお客様がすごしやすかったり、いい思い出になるか、気付けるか?

 

むしろ自分自身から動いて幸せにしていくことだと思います。

 

そんな風にお客様に幸せを提供できたら良いですよね。

 

自分自身が動くからお客様の言いなりになるわけではない。

 

それが真のホスピタリティであり、良いものを常に継続して提供できる。

 

それを心がけていきたいと思います。

 

 

たかふみはどんな相談にも乗ります!

僕の目指す美容師像はお客様に寄り添うこと!

 

今のうちからできることとしてLINE@で全ての悩みを受け付けています!

 

返せる限り返していますのでお気軽にメッセージをください!

友だち追加

オススメのヘアケア!

たかふみがオススメするヘアケアはこちらから!

Lily公式ストア