口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

髪にボリュームが出ない。それはただ単純な年齢のせいではないかも??

2018.11.26

美容室Lilyスタイリスト:シャンプー, ヘアケア, 高塩 貴史

はじめまして、表参道の美容室Lilyでインターンしている高塩貴史(たかしお たかふみ)です。

たかふみについて知らない方はこちらから。

 

 

こんなお悩みをお持ちの方はいませんか?

 

 

「あれ?なんだかボリュームでないなぁ」

 

年齢を重ねれば仕方のないこと。

 

ただ、本当にそれだけが原因なのでしょうか?

 

実は年齢関係なく、まだ若い方でも「ボリュームが出ない」と感じる方はちらほら相談を受けます。

 

今回は年齢以外でボリュームが出ずらくなってしまう原因を解説したいと思います。

 

 

髪の量が少ない、髪が細くなるとボリュームは出なくなります

 

年齢を重ねるごとにもちろん、ボリュームというのはでずらくなるものです。

 

 

基本的に髪の毛がはえる仕組みは女性ホルモンが大きく関わっています。

 

 

なので女性の方で髪の量が少なくなることには物理的な問題(ヘアケア等)に問題があることも大きく考えられます。

 

 

ヘアケアに問題があるケース

ヘアケアに問題がある場合このようなことが考えられます。

 

  • トリートメントのコーティングが過剰すぎる

市販のトリートメントは刺激が強く、コーティング力が強すぎるため、重たくなりやすく、物理的にボリュームが出にくくなることがあります。

 

また、美容室のトリートメントも頻繁にやりすぎると綺麗には見えますが、コーティング力が強すぎて重たくなりやすいので注意が必要です。

 

 

  • シャンプーの刺激が強すぎることによる頭皮への負担

こちらが最も多い原因ともなりうります。

 

シャンプーは毎日するものだと思います。

 

そのため、市販のような洗浄力や刺激の強いシャンプーは頭皮への負担となり、薄毛の原因ともなることがあります。

 

現代の薄毛の原因はシャンプーとまで言われています。

 

しかも、僕のLINE@からも市販のシャンプーなどを使うことで頭皮が炎症してしまったりして、医者に行って薬を処方されてもあまり良くならなかった、というケースも聞きます。

 

 

それほど頭皮の負担は大きいのです。

 

1回の美容室だけでどうにかなる問題ではないのが日常的に使用するヘアケアです。

 

例えるなら、ダイエットしたいのに一回のジムを頑張るだけではなかなか痩せるのは難しいと思います。

 

毎日の食事やちょっとした毎日のストレッチに大部分のダイエットの成功が隠れているものです。

 

 

まとめ

現代では女性まで悩まされるという髪のボリュームや毛量

 

毎日するものに一番気を使わなくてはいけません。

 

ぜひ今気になっている方は参考までに!!

 

たかふみはどんな相談にも乗ります!

僕の目指す美容師像はお客様に寄り添うこと!

 

今のうちからできることとしてLINE@で全ての悩みを受け付けています!

 

返せる限り返していますのでお気軽にメッセージをください!

友だち追加

オススメのヘアケア!

たかふみがオススメするヘアケアはこちらから!

Lily公式ストア