くせ毛の悩みに|
髪の傷みにお悩みの方へ|
自宅でのヘアケア|
お客様の声・施術例|
スタッフの日常
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

【自宅で髪をキレイに】美髪になるためのヘアケアアイテムおすすめ5選

2020.1.4

美容室Lilyスタイリスト:くせ毛の悩みに, 自宅での美髪ケア, 高塩 貴史, 髪の傷みにお悩みの方へ

2020年3月27日更新

誰しも女性なら憧れる

 

美髪

キレイな髪の女性はやはり美しいですよね。

そんな美髪に導くためのアイテムをヘアケア美容室に勤務する私が厳選したオススメアイテムをご紹介したいと思います!

 

髪はダメージしたら治らない

髪はダメージしたら治りません。

 

カラーやパーマを頻繁に繰り返していたり、ブリーチをしている髪など特別なダメージをしている場合はなかなかキレイになりづらい状態となります。

 

アイテムだけでなく、サロンでやる施術に加えて、今回ご紹介するアイテムを家で使っていただけたらと思います!

毎日基本的に使うものでご紹介していきます!

 

美容院に毎日行けるわけではないと思うので、毎日使うものだからこそこだわっていくことが美髪への道です✨

美髪のためのオススメアイテム【ヘアアイロン】

1番自宅でダメージしやすい原因の1つであるヘアアイロン

熱を下げるのはもちろんのことなのですが、髪が触れる

 

プレートというのもすごく大事なポイント

 

美髪になるためのヘアアイロンとしてこちらをオススメします!

ラディアント

こちらのアイロンの良さと特徴は

・シルクプレートで水蒸気爆発しづらい

シルクプレートによる説明はホームページにあるこちらを見ていただければわかりやすいですね。

髪にも水分は含んでいるので、その水分が蒸発しないようにしているのがシルクプレートの良いところです!

 

つまりアイロンを通しても乾燥したりパサつきづらくなるということです!

 

普通はアイロンを通すと毛先が引っかかったり、毛先の方が広がりやすくなったり

「なんだかまとまりがない」

そんな状態になりやすいのですが、このシルクプレートのおかげで、いつも以上にまとまりやしっとりした質感になります✨

 

・しっかり挟んでくれる

このピターッと挟んでくれるのがすべりの良さにも繋がっているのですが、結構このプレートの部分がうまく噛み合わないアイロンって多いんですよね。

ぜひ、今ご自宅にあるアイロンもぜひご確認してみてください!

このピタッとしたアイロンってないんです💦

 

・すべりがとにかくいい

滑りの良さは摩擦の少なさと比例してくるので、ダメージをもちろん軽減してくれます。

まぁすべりがいいと本当に使いやすい。

 

髪がひっかかると普通に痛いですからね笑

プレートとアイロン本体に隙間があったりするものも中にはあって自分でやるとそういうところに髪の毛が引っかかり切れてしまう可能性もあります。

 

ラディアントにはそういった溝や隙間などはないのですごく滑りがよくて使いやすいですね!

 

シルクプロアイロン ラディアント アイロンプレート28mm Amazonでみる

 

美髪のためのオススメアイテム【ヘアドライヤー】

ドライヤーも毎日使うもの。

だけど、やっぱりめんどくさくなってしまったり、疲れてしまうのがドライヤー。

そんな毎日するドライヤーだからこそ負担の少ないものを。

 

ホリスティックキュアドライヤー

 

 

 

ホリスティックキュアの良いところと特徴は2つ

・圧倒的な軽さ

 

このドライヤーを初めて持ったときに感動しました。

「え!こんな軽いドライヤーあんの!?」

 

重量自体は405g。

 

まぁどんくらいなのかはわからないと思うので、Lilyで使っている、まぁごくごく普通のドライヤーの

ノビーのドライヤー

こちらは850gもあります

ノビーのドライヤーだとホリスティックキュアの2倍もの重量の差があります。

 

そりゃ感動するわけです笑

これだけ軽いと腕や肩への負担もだいぶ減らせますね♫

 

・ブローするために必要な適度な熱量がある

若干通常のドライヤーよりも熱量は高いのですが、

 

お客様
え、濡れた髪に高い温度を当てたらダメージするんじゃ…

 

もちろんそうなのですが、ダメージしてないから美髪なのではなく、

高塩
いかに最小限のダメージでキレイに見せるかが重要なのです。

ダメージしてなくてもキレイに見えなくちゃ意味がないのです。

 

なので、ここでは適度な熱量というのは必要なのです!

割と僕的にはダイソンのドライヤーとかは風量が強すぎるのと、熱量が低いので髪がバサつきやすい人もいます。

 

割と慎重に判断した方がいいと思っています笑

(単価が高いのでアフィリエイト狙いの人とかは何でもかんでもダイソンを紹介してたりするので注意)

キレイに見せるためにはドライヤーでも多少熱量は欲しいところです♫

 

髪の毛が細い方は熱も伝わりやすいので、少し遠目からドライヤーを当ててあげてくださいね✨

 

続きはこちら

 

 

ホリスティックキュアドライヤー Amazonでみる

美髪のためのオススメアイテム【シャンプー・トリートメント】

シャンプーやトリートメントも毎日使うアイテムですよね。

シャンプーやトリートメントも毎日の美髪を作る上では欠かせないアイテムになります。

 

至高のシャンプー・トリートメント「Flowers」

Flowersの良いところと特徴は

・低刺激・高品質

通常のシャンプーなどは界面活性剤で頭皮の汚れを落としています。

その界面活性剤の刺激が強くて、頭皮が荒れてしまったり、頭皮や髪の乾燥につながっていました。

 

ですが、Flowersはホホバオイルを界面活性剤の役割を果たしてくれることで汚れを落とすのに保湿してくれるといったわがままを実現してくれました!

ホホバオイルについて知りたい方はこちらから

界面活性剤の割合を格段に落とすことに成功しました!

 

界面活性剤の刺激を極力落とた低刺激なシャンプーになっています!

 

・軽いのにまとまる

基本的に「手触りを良くする」とか「髪にツヤをだす」みたいな謳い文句のしている商品はコーティング剤というのでそういうふうにしています。

ですが、このコーティング剤には1級〜4級みたいな感じでレベルがあります。レベルが上がれば上がるほどコーティング力が弱く、軽い質感になるレベルの高いものになります!

市販のものは大体1級程度のものなので、コーティング力が強く、質感も重たくなりやすいといった特徴があります。

 

もちろん刺激も強くなるので、簡単に例えるとファンデーションの厚塗りみたいな状態となり、髪も肌と同じく過剰なコーティングはダメージの原因となります。

なので、コーティング力が弱くとも軽い質感でまとまるというのはかなり品質的にはレベルの高いものになるのですが。

 

Flowersはそのコーティングのレベルが一番高いもののみ使用しています。

 

変な重たい質感などにはならず、軽いのにしっかりまとまってくれるのが特徴です!

 

詳しくはこちら

 

・香りをお好みで自在に変えられる

Flowers最大の特徴と言っても過言ではない、香りを自在に変化させることができる

 

パフュームブーケ

シャンプーは基本的に買ったらその香りしか楽しむことができませんが、Flowersのシャンプー剤等はすべて無香料なので、お好きな香りと混ぜてお楽しみいただけます♫

 

Flowersシャンプー、Flowers、トリートメント、おすすめ、ダメージ、まとまる、サラサラ、しっとり、香り、持続、ヘアオイル、ヘアケア、シャンプー、Lily、口コミ、感想

シチュエーションや気分に合わせて変化させることができるのが最大の特徴です!

 

Flowersについてもっと知りたい方はこちら

 

Flowers公式ストアはこちら

 

美髪のためのオススメアイテム【ヘアブラシ】

ブラシといったらコレ1択

タングルティーザー!

 

タングルティーザー オリジナル ピンクフィズ ヘアケアブラシ タングルティーザー Amazonでみる

ちょっと特徴的な形をしているのですが、れっきとしたブラシなんです!

タングルティーザーの良いところは

・ひっかかりがなく髪をとかせる

もうこれに尽きますね。

本当に不思議なくらい引っかからないで髪の毛をとかすことができるんです!

濡れた髪でもスルスルっと髪をとかせちゃうので本当にオススメです♫

 

お客様
「私、髪の毛が細くてからまりやすいの…」

なんて方からすると衝撃を覚えると思います!笑

 

高塩
Lilyのサロンワークでも大活躍中♪

 

美髪のためのオススメアイテム【スタイリング剤】

程よいツヤ感とまとまりを出してくれるスタイリング剤!

 

ジェミールフラン!

こちらは一応トリートメントという表記がありますが、スタイリング剤としてもお使いいただけるアイテムになっています!

ジェミールフランの良いところと特徴は

・香りがいい

いや、めっちゃいいんです笑

女性らしい甘さのある香りとなっています!

 

お客様にも付けた時は

お客様
何コレ!めっちゃいい匂い!

とよく言われます笑

 

香りの表現はうまくできませんが、女性らしい香りとなっています!

 

・程よいツヤ感とまとまりを出してくれる

スタイリング剤としての質感にとても優れていて、程よくツヤ感も出してくれて、まとまりも出してくれる!

 

スタイリング例としてこちらをどうぞ!

 

程よい質感になっていますよね♫

またバームになっているので、手の体温で溶けてて馴染みがいいので、ワックスやスタイリング剤をつけてる感も少ないです✨

 

個人的に自分がメンズでワックスを使うのですが、なんだかワックスの「ワックス感」が苦手なので、このスタイリング剤をつけてる感というのがないのはとても素晴らしいですね♫

ただしバームなので、スタイリング力はないと思ってくださいね👍

 

持ち運びにも便利なサイズ感なので出先で少し広がりなど気になったときにも使うことができます✨

 

ヘアバームってそもそも何?という方はこちら

ジェミールフランメルティーバター40g Amazonでみる

 

まとめ

 

今回は5つみなさまの髪を美髪に導くヘアケアアイテムをご紹介させていただきました!

あくまでアイテムに過ぎないので、美容院での施術もかなり重要になってきます!

美容院の施術に加えて日頃のお手入れとしてこちらのアイテムをお使いいただけたらと思います♫

 

わからないことがありましたら、ぜひご連絡ください!

友だち追加

 

合わせて読みたい!

【髪の悩み】美髪になるためのホームヘアケアと髪の真実を大公開!美髪の教科書

この記事を書いた人

高塩貴史

高校3年生よりヘアケア特化型サロン「Lily」にてインターンをし、日々修行を重ねる。現在は学生ながら美容学校で講師としてセミナー活動をする。大学と美容専門学校、インターンという「トリプルワーカー」として活動中。美髪になるためのブログを更新中