口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

美容室のカラーに【黒染め】は存在しないとご存知でしたか??

2018.3.7

美容室Lilyスタイリスト:木村 賢司

「自然な黒にしたいけど黒染めはしたくない!」

「黒染めを使わずに自然な黒髪を保つにはどうすればいいの??」

 

この記事はそんなお悩みを持つ方の為に書いています。

 

はじめまして、表参道で美容師をしております木村賢司と申します。

 

現在は

 

早速ですが、

 

美容室のカラーに【黒染め】は存在しないとご存知でしたか??

 

市販のカラー剤ではよく見かけられる【黒染め】

 

実は美容室で取り扱うカラー剤に黒染めと呼ばれるものは存在しないのです。

 

というのも、美容室で用いられるカラー剤には大きく分けて二種類のものがあります。

 

一つはファッションカラー(おしゃれ染め)と呼ばれる一ヶ月程度で色落ちするように作られている一般的なカラー剤。

もう一つはグレイカラー(白髪染め)と呼ばれる前者に比べて色落ちしづらいように作られているカラー剤。

 

そしてカラー剤には明るさの段階があります。

 

明るさ3のブラウン。明るさ10のブラウン。

 

明るさ5のレッド。明るさ12のアッシュ。

 

などなど、各色に明るさの段階が設定されています。

 

美容室で自然な黒の黒染めと頼まれると、少なくとも僕の場合はグレイカラーのブラウンのかなり暗めのカラー剤を使用します。

 

本当にシャープな真っ黒にしたいといった場合はグレイカラーのブラックを使用します。

 

つまり、美容室には黒染めといった黒染めが存在しないということ。

 

そして市販の黒染めの場合、今の髪の状態がダークブラウンであろうと金髪やハイトーンなどの明るい状態であろうと関係なく真っ黒にしてしまう程に薬が強いということ。

 

意外と知られていないんですよね。

 

これもまた美容師からお客様への伝達不足の表れなのでしょう。

 

こういった事案は美容室にはまだまだ数多くあります。

 

美容師の伝達不足によるお客様の思い込み。

 

そこで生まれるすれ違い。

 

そういった障害を少しでも減らしていけるよう、そこのすれ違いによりお客様の思う理想の仕上がりと美容師の思う理想の仕上がりに距離感がでないように、ぴったりとスムーズにお互いの理想が共有されてピタリと合わさるようにお客様の思う理想の仕上がりを再現できるように、今後もこういったブログは書き続けていこうと思います。

 

 

僕のご予約について

僕はまだ美容師1年目であり、もちろん他のスタイリストにはまだまだ及びませんが、誠心誠意、心を込めて丁寧に髪を綺麗に素敵にさせていただきます。

 

もちろん、他のスタイリストにはまだまだ及ばないのでお値段も他のスタイリストに比べて安くさせていただきます。

 

もしも以上のことにご理解いただけて、僕の成長にご協力していただけるというのであれば、是非髪を綺麗にさせてください。

 

お客様から喜びのお言葉↓

 

木村賢司の口コミ「まだ一年目と言ってましたがわたしからしたら全く関係なかったです!」

 

髪を綺麗にしたい方へ↓

 

【決定版】髪を綺麗にする最も確実な方法はシャンプーではなく○○選び!?

 

Flowers検証記事↓

 

市販のシャンプーと2万円超の最高級シャンプー「Flowers」を比較してみた

 

参考までに、僕のお客様のビフォーアフターの画像です。

 

 

このように必ずあなたの髪を綺麗にしてみせます。

 

そして、お家に帰ってからも綺麗が毎日続くようにホームケアのご提案や髪の乾かし方、毎日のケアの仕方など、お客様の悩みや分からないことに沿ってアドバイスやレクチャーもさせていただきます。

 

こんな僕に髪を任せていただけるのであれば、お手数ですが記事最下部のLINEアカウントを追加の上、「予約希望」の一言を最初に添えてメッセージをお送りください。

 

尚、施術出来るメニューは縮毛矯正、髪質改善、カラー、カットとなります。

 

お値段に関しては髪の長さなどによって変動するのでLINEでのカウンセリングを進めて提案させていただく形となりますのでご了承ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしておりますね。

 

ご予約専用LINEアカウントはこちら↓↓

友だち追加

 

Flowers 公式ストア

Lily公式ストア