口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

最終章!『扱い易いのが持続する』

2012.8.13

Lily 代表:柳本 剛 > カット

『素敵なヘアスタイル』ってなんだろう?

素敵なヘアスタイルを4つの定義に分けて考えてきましたね(^^)!!

今日はその最終章である、『扱い易いのが持続する』についてです☆

髪は生き物です!

常に動き、成長しています!!

髪1つ1つにクセ特徴を持っています!

扱い易いというのは、そのクセや特徴を把握した上でカットされた髪の状態の事を言います(^^)

クセや特徴を無視したカットをすれば、サロンでの仕上がりは良くても、自宅に帰って自分でセットすることが困難なスタイルになってしまいます★

持続するというのは、これから1ヶ月2ヶ月後に髪が成長してきた時に、どこが重くなって扱いづらくなるかを計算して、その部分をあらかじめ取り除いておいたり、クセの方向性や特徴を先読みしてカットしていくことが大切になります(^^)☆

逆に扱いづらく、持ちの悪いカットの特徴は、

◯すきばさみを多用し、重さを取り除く。

◯バツンと直線的に(ブラントに)切ってしまう。

◯ブローした後カットする。

これらの方法でカットされてしまうと、恐ろしいほど扱いづらく持ちの悪いカットになってしまいます!

どうしても美容師はサロンでの仕上がりを最高の状態にしてしまいがちです!

だから綺麗にブローしてからカットしたり、アイロンで伸ばしてからカットしたりなど………

まるで作品作りでもやっているかのように。(´д`lll) 

でもお客さまとしては、家に帰ってからもサロンで仕上げてもらったような素敵なヘアスタイルが、自分でもできて、かつそのスタイルの賞味期限が長いほうがいいのです!!

いかにお客さまの立場になって、クセや髪質、ライフスタイルを含めた上でのスタイル作りができるかが大切なポイントだと思います(^^)!

美容家として、扱い易さや持ちに関して強くこだわっているのが3つの大事な要素

『再現性』

『持続性』

『デザイン性』(機能性)

です(^^)

詳しくは『美容家のこだわり』をご覧下さい!

これまで話した、4つの要素を踏まえてスタイル作りをしてもらうと、とっても『素敵なヘアスタイル』になることができます(^^)♪

一緒にお気に入りのスタイル作りをしていきましょう!




にほんブログ村


応援よろしくお願いします♪


美容家はサロンにも立っております♪



美容家の特別メニュー

美容家のサロン&地図

美容家 柳本剛に何でもご相談下さい!

ご連絡お待ちしております!

『ご相談とご予約はこちらへ』

Lily代表 柳本剛

柳本 剛

予約

Lily代表。くせ毛・縮毛矯正の匠であり、1万人以上のくせ毛を扱い辿り着いた、独自のヘアケア理論を持つ。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様目線のくせ毛に特化したヘアケアの開発を得意とする。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line