口コミ|
シャンプー|
ヘアケア|
髪質改善|
縮毛矯正|
くせ毛カット|
薄毛・脱毛|
アンバサダー|
趣味
  • スタッフ
  • Lily公式ストア
  • ご予約
  • アクセス・地図
  • メニュー

トリートメントは毎日しないほうがいい?(質問にお答えします!)

2012.5.29

Lily 代表:柳本 剛 > 質問コーナー

こんにちは♪



美容家の柳本剛です(^^)

本日も質問に答えてさせて頂きたいと思います!!



「トリートメントって毎日やると髪が痛むって聞いたんですけど、たまにの方がいいですか?」

とのこと!

ズバリ!使うトリートメントによる!!笑

いつも言っている、皮膜にならないものを使うのは全く問題ない。

それはクレンジングのあとの化粧水や、美容液をするのと同じだからです!

クレンジングのあとに化粧水や美容液しない人ってほぼいないですよね?

それと同じで必要な人には必要な量だけ付ければいいと思います(^^)

問題なのは、「皮膜となるトリートメント」の場合です。

皮膜となるトリートメントをやり続けると髪はどんどん痛んでいきます!

なぜ皮膜となるトリートメントが髪を痛めるかは下からどうぞ!

        ↓

『トリートメントは髪を痛める④』

からトリートメントすればするほど、髪がどんどん良くなってサラサラになっていくと思って毎日たくさん付けるでしょ?

それは錯覚です!!

だって『1度痛んだ髪は治ることはない』んですから!

痛んでないかのようにサラサラにしているだけ!

サラサラするとは手触りだし、手触り=表面=コーティングとなります!

だからよく美容室でトリートメントしようと思うと「うちのトリートメントは1ヶ月は持ちます!!」とか言われますよね?

それって逆に言えばそこの美容室でトリートメントすれば1ヶ月の間、髪を痛ませ続けます!って自信たっぷりに言われてるようなものですからね(^▽^;)

美容室で使用されているトリートメントにはシリコンなんかより、よっぽど質の悪い「ポリマー」なんかが盛り沢山です!(゜д゜;)

それにシリコンっていっても、よくみるゲル状のもの(下の写真)以外にも

水溶性のシリコンなど。

すなわちシャバシャバの液体のシリコン!

液体だから個体のトリートメントではないものにも色々と使われています!

まあよくあるところで洗い流さないトリートメントのミストタイプのやつとか!!

思いません?

洗い流さないってことは、それだけ髪に残留してやばいのではないかと!?

でも言ってしまえばスタイリング剤にもたくさんのシリコンが含まれています。

だから皆さんはどこかしらで必ず、シリコンの恩恵を受けています!

スタイリング剤とか身の回りのもの全部をノンシリコンやノン皮膜にしろって言っても難しいくらいに、シリコンはある意味かかせないものであるのも事実だと思います。



だーかーらっ!!

シャンプーするんです!!

皮膜が付いてしまうのは仕方がないから、付いてしまった皮膜をしっかりと毎日落とすことが何より大切なのです!!!

だからシャンプーには洗浄力が必要なのです!

シャンプーやトリートメントにまで皮膜のものを使っていたら、それこそ皮膜だらけで人工的なツヤの、ヅラみたいな髪になってボリュームがでなくなったり、パーマがかからなくなったりと内部から破壊されていきます。

結論!!

毎日使うシャンプーとトリートメントは皮膜にならないものを使いましょう!!

洗浄力のあるシャンプーで汚れを落とし、皮膜にならないトリートメントで補う!

難しく考えないでシンプルにいきましょう(^^)♪

さらに!



トリートメントは毎日したほうがイイ!

トリートメントの頻度とは?

トリートメントの『新定義』

Lily代表 柳本剛

柳本 剛

予約

Lily代表。くせ毛・縮毛矯正の匠であり、1万人以上のくせ毛を扱い辿り着いた、独自のヘアケア理論を持つ。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様目線のくせ毛に特化したヘアケアの開発を得意とする。

  • Facebook
  • Google+
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • line